1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

業界最小の運転音、軽い力で動かせるサイクロン掃除機

J-CASTニュース / 2010年10月11日 20時6分

写真

軽い力で動かせるので、掃除しやすい

   シャープは、独自のサイレンサー機構を採用し、業界最小の52デシベルの運転音を実現した「プラズマクラスターサイクロン掃除機」EC-VX220など3機種を、2010年10月21日に発売する。

   EC-VX220は、「遠心分離サイクロン」による強力な吸じん力を99%以上持続したまま、業界最小の運転音を実現したほか、本体車輪軸に「マジックホイール」を採用し、本体を引っ張る際に必要な力を最大約5分の1に低減。軽い力で快適に掃除できるようにした。

   EC-AX120は、使いやすさを重視したコンパクトボディを採用。EC-PX120は、持ち運びや取り回しを容易にする、業界最軽量ボディ2.8キログラムを実現した。

   「高濃度プラズマクラスター」(イオン濃度、1立方センチに7000個)によって、空気浄化に加えてダストカップ内部の静電気を除去することで、ゴミやホコリの付着を抑制する。プラズマクラスターによるダストカップの静電気除去機能は、EC-VX220とEC-AX120にのみ対応。また、全機種に「エコ掃除」機能を搭載。ヘッドが床面から離れると自動的に運転を停止し、余分な電力を節約する。オープン価格。<モノウォッチ>

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング