アルカディン、新しいクラウドコラボレーションプラットフォームによりグローバル会議機能を強化

JCN Newswire / 2012年1月26日 15時10分

Paris, Jan 26, 2012 - (JCN Newswire) - コラボレーションサービスソリューションの主要プロバイダであるアルカディンは、本日アルカディンクラウドコラボレーションプラットフォームのリリースを発表しました。 このプラットフォームは、革新的なプライベートグローバルIPネットワーク上に構築されているため、ユーザーは世界規模での会議ニーズをより効率的に管理し、より高い費用対効果を得ることができます。  クラウドコラボレーションプラットフォームは、既に2011年前半に複数回に亘るテスト販売が行われており、アルカディンの音声会議サービスにおいてすぐに利用することができます。  このプラットフォームはさまざまなWebソリューションやビデオソリューションと統合し、アルカディンの広範なユニファイドコラボレーション製品の基盤となります。
http://www.arkadin.co.jp/S-pn-cisco_jabber_product.html

インテリジェントなルーティングにより、音声会議の品質向上とコスト削減を実現

このプラットフォームアーキテクチャの中核となるのが、単一のブリッジを用いたインテリジェントなコールルーティングです。 所在地や会議の開催地にかかわらず、すべての従業員が単一の各国アクセス番号リストを使用します。すべての通話が、会議の性質や開催地に応じた最適な会議ブリッジへとルーティングされます。 この単一ブリッジ戦略は、国をまたいだ会議が、複数のブリッジ上にIPで築かれた接続のさらに上に開催されることで、音声伝送に遅延が生じてしまう従来のアプローチとは異なります。 アルカディンクラウドコラボレーションプラットフォームでは、音声品質低下のリスクがなく、優れた音声品質と信頼性を獲得できます。 その他の利点は次のとおりです。

- 簡単:単一のアクセス番号リストを使用するため、管理者は非常に簡単に導入および管理することができます。より多くのユーザーを取り込み、大規模に展開できます。

- セキュリティ:すべての音声データがアルカディンのプライベートIPネットワーク経由で転送されます。各コンポーネントはバックアップされ、冗長設計がとられているため、データの整合性が維持されます。

- 会議中のサポート:24時間年中無休で、アルカディンのクライアントケアチームが、トラブルシューティングや会議内容の即時分析を参加者の言語で提供します。

- 費用対効果:クラウド配信モデルは、先行投資が不要で、経済的なオンデマンドの価格設定を採用しています。 会議が膨大な組織においては、SIPトランキング機能により、自社の企業IPネットワークをアルカディンのネットワークに統合して、コストを削減できます。

- 業界認定:主要な電気通信認定企業のIsisとIP-Labelが実施する厳格なテストにより、使用ピーク時における最高品質の音声と拡張性が保証されています。

アルカディン創業者であり最高経営責任者(CEO)のOlivier de Puymorinは次のように述べています。「アルカディンクラウドコラボレーションプラットフォームは会議サービスを新たなレベルに引き上げ、世界規模での会議ニーズの管理方法に変革をもたらします。 単一のブリッジを用いたインテリジェントなコールルーティング戦略により、簡素化が実現し、音声会議の管理と拡張を簡単に行うことができます。 テスト販売において優れた結果が得られており、この革新的なプラットフォームは現在世界中のクライアントから熱望されています。」

ユニファイドコラボレーション製品を拡張するためのプラットフォーム

Frost & Sullivan社のユニファイドコミュニケーションズおよびコラボレーション担当ディレクター、Roopam Jain氏は次のように述べています。「この新しいグローバルIPネットワークと革新的なインフラにより、アルカディンはその会議サービスをさらに簡単なものにしながら、グローバル展開をより加速することになります。 アルカディンが提供する広範な会議サービスの拡張性がさらに高まり、ユニファイドコラボレーション製品をリリースするためのより強固なプラットフォームを獲得することになるでしょう。

会社情報

アルカディンはコラボレーションサービスを提供するグローバルプロバイダであり、音声、Web、ビデオ会議、およびユニファイドコラボレーションソリューションを提供しています。 アルカディンは、カスタマイズ可能で、コスト効果が高く、使いやすいソリューションを提供することにより、組織によるコミュニケーションやコラボレーションを可能にします。 アルカディンは2001年に設立され、現在ではアジア、ヨーロッパ、中東、アフリカ、北米の28か国に47の拠点を設けており、14,000を超えるクライアントにさまざまな遠隔コラボレーションソリューションを提供しています。アルカディンの詳細については、 www.arkadin.co.jp をご覧ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
アルカディン・ジャパン株式会社
マーケティング
渡辺 香
〒105-0021 東京都港区東新橋2丁目8-1
パラッツォアステック10階
03-4570-7800
arkadinjp.mkt@arkadin.com
http://www.arkadin.co.jp/



Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング