ObjectVideoとソニー、特許ライセンス契約を締結

JCN Newswire / 2012年2月14日 14時33分

RESTON, VA, Feb 14, 2012 - (JCN Newswire) - インテリジェントビデオをリードする企業、ObjectVideo(R), Inc.は、ソニー株式会社との特許ライセンス契約を締結したことを発表しました。ソニーは、米国国際貿易委員会(USITC)に、ソニーのビデオベースの監視製品に関する調査を終了することを要求し、両者の間で争われていた訴訟はすべて決着しました。

「今回、ソニーと特許ライセンス契約を結び、問題を決着できたことを喜ばしく感じています。」と、ObjectVideo CEOのRaul Fernandezは述べました。「弊社では、その発明を保護し、ソフトウェアおよび特許ライセンス関係のパートナーが市場に優れた製品を提供できるように支援しながら、革新的なビデオ分析技術の開発を続けることに全力を挙げていきます。」

ObjectVideo, Inc.について

ObjectVideoは、世界各国の企業がセキュリティ向上、業務合理化、ビジネスインテリジェンス提供などのために活用しているインテリジェントビデオソフトウェアのイノベーションで、世界をリードしている企業です。ObjectVideoの特許取得済み技術は、動画システム内のどこにでも効果的に展開でき、監視ソリューションの高価値コンポーネントとして、大手プロバイダを通じて市場に提供されています。同社には、優れた人材がそろっており、経営陣は経験豊富で、世界各国のメーカーや技術プロバイダと強力なパートナー販売ネットワークを結んでいます。ObjectVideoに関する最新のニュースは、 www.objectvideo.com/news/ をご覧ください。

お問合せ先
メディアお問い合わせ先:
Edward Troha
代表取締役
ObjectVideo,Inc.
+1-703-654-9322
pr@objectvideo.com



Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング