ISID、「AWS Direct Connect」を利用したシステム構築サービスを開始―通信事業者各社との協業により、AWS のクラウドサービス活用をトータルで支援

JCN Newswire / 2012年2月28日 11時46分

Tokyo, Feb 28, 2012 - (JCN Newswire) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、資本金:81 億8,050 万円、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)は、アマゾン ウェブ サービス(R)(以下AWS)が提供するクラウドサービスとオンプレミス環境を専用線で接続することを可能にする「AWS Direct Connect」を用いた企業向けシステム構築サービスを2 月28 日より開始いたします。本サービスは、ISID のクラウドサービス「CLOUDiS(クラウディス)」のメニューとして、国内企業向けに提供するものです。

■背景■

ISID は、2010 年よりAWS ソリューションプロバイダーとして、AWS を「エンタープライズにおけるクラウド利用の現実解」ととらえ、様々な企業向けソリューションをAWS のクラウドサービス上で提供してまいりました。本年1 月に、AWS が「AWS Direct Connect」の提供を東京リージョンで開始したことにより、今後、国内企業におけるAWS のクラウドサービス利用が一層促進されるものと期待されます。

そこでISID では、NTT コミュニケーションズ株式会社、KDDI 株式会社、KVH 株式会社およびソフトバンクテレコム株式会社*との協業の下、「AWS Direct Connect」を用いた企業向けシステム構築サービスの提供を開始いたします。(*五十音順)

■「AWS Direct Connect」の概要■

「AWS Direct Connect」は、AWS のクラウドサービスと企業のオンプレミス環境を、インターネットを介さずに専用線で接続することを可能にするサービスです。これにより安定したネットワーク帯域が確保されるため、多くの場合、ネットワーク遅延とコストが削減され、AWS のクラウドサービスをより快適に利用できるようになります。AWS がすでに東京リージョンで提供している「Amazon(R) Virtual Private Cloud」(以下Amazon VPC)と合わせて活用することで、企業ユーザーは、AWS のクラウドサービス上のプライベート領域を、自社内ネットワークの延長として利用することができます。

■提供サービスの概要■

ISID は、通信事業者各社と協業することにより、最適なネットワーク環境の選定からAWS のクラウドサービス上での業務システムの設計・構築、さらに運用までをトータルで支援し、ユーザーの多様なニーズにお応えします。「AWS Direct Connect」の活用により、次のようなシステム環境が実現できるようになります。

<企業における「AWS Direct Connect」の活用例>

国内の多くの企業は、本社、事業所、店舗、データセンターなどを、通信事業者が提供する全国的な閉域ネットワークで結んでいます。「AWS Direct Connect」の活用により、ユーザーは従来のネットワーク構成を変更することなく、AWS が提供するクラウド環境を自社専用のプライベートなデータセンターとして利用することができます。

■今後の展望■

今後、国内企業では基幹業務分野でのクラウド活用への関心とニーズがますます高まるものと考えられます。ISID では、今後「CLOUDiS」のメニューをさらに拡充し、AWS のクラウドプラットフォームを活用した基幹業務ソリューションをはじめ、様々な企業ニーズに的確にお応えするクラウドサービスを提供してまいります。

<ご参考資料>

関連プレスリリース
- アマゾン ウェブ サービスが東京リージョンでAWS Direct Connect を開始(2012 年1 月12 日、AWS 発表)
http://aws.amazon.com/jp/about-aws/whats-new/2012/01/12/Amazon_DirectConnect_Tokyo/
- ISID、アマゾン ウェブ サービス上でのSAP (R)構築サービスを開始~「CLOUDiS」のメニュー拡充、SAP ユーザーのクラウド活用を支援~(2011 年6 月1 日)
http://www.isid.co.jp/news/2011/0601.html
- ISID、アマゾン ウェブ サービス上での企業向けクラウドサービスを強化 (2011 年3 月3 日)
http://www.isid.co.jp/news/2011/0303.html
- ISID、アマゾン ウェブ サービスとパートナーシップ締結 ~クラウド型ソリューション・メニューを拡大~(2010年3月30日)
http://www.isid.co.jp/news/2010/0330_02.html

CLOUDiS について

「CLOUDiS」は、ISID グループが提供するクラウドサービスのブランド名です。企業の経営戦略に基づいたコンサルティングから、AWS やForce.com などのパブリッククラウド、企業内のプライベートクラウド、それらを組み合わせたハイブリッドクラウド上でのシステム構築、さらには各種SaaS の提供まで、お客様のニーズに応じて様々なメニューを展開しています。( http://www.isid.co.jp/solution/cloud/ )

<電通国際情報サービス(ISID) 会社概要>
社名: 株式会社電通国際情報サービス(略称:ISID)
代表者: 代表取締役社長 釜井 節生
本社: 東京都港区港南2-17-1
URL: http://www.isid.co.jp/
設立: 1975 年
資本金: 81 億8,050 万円
連結従業員: 2,204 人(2011 年3 月31 日現在)
連結売上額: 602 億3,200 万円(2011 年3 月期)
事業内容: 1975 年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したトータルソリューションを提供してきました。IT Solution Innovator をビジョンとし、金融機関向けソリューション、製品開発ソリューションをはじめ、グループ経営/連結会計、HRM(人事・給与・就業)、ERP、マーケティング、クラウドサービスなど、幅広い分野で積極的な事業展開を図っております。

*アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services およびAmazon は、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
*本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

【サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
ビジネス統括本部 クラウド事業推進センター
渥美、加藤
E-Mail:g-aws-enabler@group.isid.co.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
経営企画室 広報担当
李、清水
TEL:03-6713-6100
E-Mail:g-pr@isid.co.jp

株式会社電通国際情報サービス





Source: 株式会社電通国際情報サービスCopyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング