電気自動車のエキスパートのKenneth R. Bakerが、EDI顧問に

JCN Newswire / 2012年4月2日 12時30分

PALO ALTO, CA, Apr 2, 2012 - (JCN Newswire) - 先進的な高効率PHEVおよびCVTソリューションのグローバル大手企業のEfficient Drivetrains, Inc. (EDI)は、TechBroker LLC会長兼最高経営責任者が顧問団に加わったことを、本日発表しました。

Bakerには自動車業界で40年のキャリアがあり、交通手段の電気化では有名なエキスパートとなっています。彼はおそらく、ゼネラルモーターズ社の画期的な完全電動輸送機器、EV-1の「父」としてもっともよく知られています。Bakerはまた、A.D. Littleによって、世界をリードするリサーチエグゼクティブのひとりと評価されており、Ernst and Youngの年間最優秀企業家賞の最終候補に選ばれました。

「EDIのすばらしいチームの一員となることを、非常に光栄に感じています。」と、Bakerは述べました。「電気ドライブトレイン技術の開発のイノベータ―および開発者として、また、CVTにおける革新的な実績により、EDIにはすばらしいビジネスの可能性があり、電気自動車開発に多大な影響を与えようとしています。」と、Bakerは付け加えました。

「Kenを顧問に加わることは、すばらしいことです。「彼のような業界の先駆者を迎え入れる以上に、嬉しいことはありません。」と、EDI CEOのJoerg Ferchauは述べました。「EDIは世界的に拡大を続けていますので、彼の参加は非常に有益となるでしょう。」

今回新しく加わったBakerの他に、顧問にはカルカーズ(California Cars Initiative)の創設者のFelix Kramer、有名なハイテク特許弁護士で知的所有権エキスパートのLawrence G. Norrisがいます。

Bakerは、代替エネルギーおよび先進交通分野の独立系技術ブローカーのTechBroker LLCでの役職の他に、1999年から2007年まで非営利研究機関のAltarum Instituteの所長兼CEOを務めました。また、米国先進バッテリーコンソーシアム(USABC)の創立会長も務めました。General Motors Corporationでは、ElectrovetteやEV1プログラムのプログラムマネージャーや、グローバル研究開発担当VP、分散型エネルギー事業の合弁会社のVP兼統括マネジャーなど、さまざまなエンジニアリング、リサーチおよび経営陣などの役職も務めてきました。Bakerは、AeroVironmentおよびEner1, Inc.の取締役で、Gridpoint, Inc.の顧問を務め、交通手段の電気化関連のビジネス戦略では国際的に有名なコンサルタントです。Bakerはクラークソン大学で機械工学の理学士号を取得しています。

EDIについて:

Efficient Drivetrains, Inc. (EDI)は、全世界のPHEV、HEV、およびBEVに直接利用されるさまざまな最先端かつ自社独自のドライブトレイン製品・技術の開発・販売を行っています。EDIの先進的なハイブリッド電気ドライブトレインシステムと技術は、ほぼすべてのプラットフォームクラスと構成で、並列型および直列型のハイブリッドドライブトレインアーキテクチャ向けに、大幅なコスト効率優位性を提供します。 さらに、EDIは、新型無段変速機 (CVT)向けに、画期的な技術を開発しました。 これは、現在業界で同タイプ中で最も効率的で最大容量の変速機です。EDIは、現在、北米およびアジア太平洋地域の自動車プロジェクトで、積極的に活動しています。EDIについての情報は、 http://www.efficientdrivetrains.com にあります。

お問合せ先
EDI (Efficient Drivetrains, Inc.)
企業お問い合わせ先: Jeanne Cox
電話: +1-650-888-0451
メール: jcox@efficientdrivetrains.com



Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング