サイバーエージェント、仮想空間でスギの木を植えて被災地を支援―特別共同企画「LIFE311×ピグライフ」募金総額のご報告

JCN Newswire / 2012年4月2日 23時53分

Tokyo, Apr 2, 2012 - (JCN Newswire) - 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード4751)が運営するアバターコミュニティサービス「アメーバピグ」は、坂本龍一氏が代表を務める植林・森づくり活動を行う団体「more trees」による東日本大震災の被災地支援プロジェクト「LIFE311」とコラボレーションし、2012年1月11日から3月31日までの約3ヶ月間にわたり、特別共同企画「LIFE311×ピグライフ」を展開して参りました。本企画が終了し、募金総額が70,026,750円となりましたので、ご報告いたします。

「LIFE311×ピグライフ」は、「アメーバピグ」内のソーシャルゲーム「ピグライフ」にて購入可能な募金対象アイテム”スギの木”や”スギの木 活力剤”を販売し、その販売総額を「LIFE311」に寄付(※1)することで、被災地復興のサポートを行うチャリティ企画です。約3ヶ月間の期間中に、約17万人が参加、約30万本の“スギの木”が仮想空間「ピグライフ」の中で植えられました。

募金はその全額を被災地復興のため「LIFE311」に寄付し、岩手県住田町に建設された木造仮設住宅と、同住宅に設置されたペレットストーブの費用を支援するLIFE311プロジェクトに活用されます。多くのご協力をいただき、誠にありがとうございました。

■特別共同企画「LIFE311×ピグライフ」ご報告
【募金総額】70,026,750円
【企画参加人数】173,322人 ※募金対象アイテム購入者数 
【植えられたスギの木】300,359本
【実施期間】2012年1月11日より2012年3月31日まで実施

【概要】
(1)「ピグライフ」内にLIFE311特設エリアをオープン
特設エリアにて坂本龍一氏の楽曲を無料配信

(2)募金アイテムの販売
スギの木 (100アメゴールド、500アメゴールド、1,000アメゴールド)
スギの木 活力剤 (30アメゴールド)

【募金先団体】
「LIFE311」 http://life311.more-trees.org/

※1 寄付は株式会社サイバーエージェントが代表して行い、手数料は当社が負担します。

■「LIFE311」とは

坂本龍一氏が代表を務め、日本の森林再生や海外での植林活動を行う「moretrees」による被災地支援プロジェクト。被災地周辺の地域産材を活用した木造仮設住宅の建設やペレットストーブの設置、東北の森のリソースを活用した被災地の雇用創出を目指します。「働」を生み、「住」をつくり、そして失われた、「LIFE」を再生するプロジェクトです。

■関連URL
特別共同企画「LIFE311×ピグライフ」 http://pigg-life.ameba.jp/life311/
「ピグライフ」 http://pigg-life.ameba.jp

株式会社サイバーエージェント

株式会社サイバーエージェントはインターネットメディア事業・インターネット広告代理事業・投資育成事業を軸に事業展開するインターネット総合サービス企業です。インターネットを軸に事業を展開し、この新しい産業で社会や生活者の方に大きく影響を与えるような「21世紀を代表する会社を創る」ことをビジョンに掲げています。詳細はこちらからご覧ください。 http://www.cyberagent.co.jp/index.html




Source: 株式会社サイバーエージェント

Contact:

株式会社サイバーエージェント
Ameba広報担当 
E-mail:ameba_pub@cyberagent.co.jp
Tel:03-5459-6245
Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング