RECORDの研究で、BIOTRONIKのClosed Loop Stimulation (CLS)ペースメーカー療法の有効性と安全性を実証

JCN Newswire / 2012年4月5日 12時10分

BERLIN, GERMANY, Apr 5, 2012 - (JCN Newswire) - 今までで最大規模の700人以上の患者に対して調査を実施したBIOTRONIK CLSペースメーカーの臨床試験の、画期的な成果が、Europaceで、Michaela Lindovska (MD)他により、"Clinical observations with Closed Loop Stimulation pacemakers in a large patient cohort: the CYLOS Routine Documentation Registry (RECORD)"として発表されました。

57か所の研究センターの臨床研究者が、日常的臨床条件で、BIOTRONIK CLSの技術面での性能と、医学的メリットを調査し、対象患者の80%弱で「excellent」という評価をつけました。これは、信頼性と満足度が非常によかったことを明確に示しています。ドイツ、チェコ共和国、オーストリアおよび香港の評価サイトで、合計706人の患者が調査されました。CLSモードがアクティブの場合、単腔または二腔BIOTRONIKペースメーカーで治療中の患者のみが、登録対象となりました。CLS関連パラメーターの再プログラミングは、ほとんど実施されませんでした。90%以上のペースメーカーは、長期にわたってデフォルト設定で運用されました。

CLS技術は、BIOTRONIKペースメーカー独自のもので、身体活動だけでなく、急な心理的興奮やストレスにも基づいて、心臓血管の流れを最適化するために、心拍数の変更を誘発することのできる世界で唯一のセンサーシステムです。

CLSペースメーカーに関するRECORD調査は、今までで最大規模のものであり、右心室のすべてのペーシング部位(心尖部、中隔、流出路)で優れた性能を実証し、進行性心不全の患者でも、心不全でない患者との差異が見られませんでした。

「RECORDは、稀有でありながら非常に重要な研究です。研究で得られた統計により、CLSの効果についての我々の理解が進みます。」と、チェコ共和国プラハにあるCardiology BulovkaのMichaela Lindovska (MD)は述べました。「この情報が提供されることで、医療界だけでなく、救命治療にこの機器をお使いになっている全世界の何千人もの患者の皆様からの、信頼度がさらに上がります。」

Closed Loop Stimulation (CLS)について

Closed Loop Stimulationは、心拍感応型ペーシングのユニークな生理学技術です。心理的興奮やストレスの際に、心臓血管の流れを最適化するために、心拍数の変更を誘発することのできる世界で唯一のセンサーシステムです。 CLSは、人体の心臓血管制御系と一体化し、心内インピーダンス測定に基づいて、適切な心拍数を決定します。これらの測定値は、自律神経系から来る情報に反応した心収縮のダイナミクスの変化を反映しています。CLS は、オリジナルのBIOTRONIK Home Monitoring(R)サービスを搭載している機器など、特定のBIOTRONIKペースメーカーでご利用可能です。

BIOTRONIK SE & Co. KGについて

BIOTRONIK は、世界でも有数の心臓血管系医療機器メーカーで、数百万個の機器の埋め込み実績を誇っています。全世界の従業員数は5,600人以上で、このグローバルスタッフを活かして100か国以上で営業を行っています。BIOTRONIKは、医療の世界に関する深い知識があることでも知られており、医師が直面する課題を評価し、診断から治療や患者管理まで、患者ケアの全段階で最善のソリューションを提供しています。BIOTRONIKとその成功の特徴は、品質、イノベーション、信頼性であり、全世界の医師と患者の皆様に信頼と安心をお届けしています。詳しい情報については: www.biotronik.com

お問合せ先:
Sandy Hathaway
グローバルコミュニケ―ション、シニアディレクター
BIOTRONIK SE & Co. KG Woermannkehre 1
12359 Berlin
電話: +49 (0) 30 68905 1602
メール:sandy.hathaway@biotronik.com



Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング