韓国の通信大手KT社、オープンソースベースのデータベースソリューションでEnterpriseDBとの連携を強化

JCN Newswire / 2012年4月26日 9時50分

BEDFORD, MA, Apr 26, 2012 - (JCN Newswire) - PostgreSQLやOracle互換性製品およびサービスを提供するEnterpriseDBは、KTコーポレーション(NYSE:KT)との提携を本日発表いたします。この提携により、非ミッションクリティカルなニーズに対応するPostgres Plus Advanced Server(PPAS)のみならず、KT内でのミッションクリティカルな分野への利用が拡大されることになります。

87億ドルの時価総額をもつ韓国最大の通信プロバイダーであるKTは、現在使用中のデータベースの移行先としてオープンソースのデータベースを推し進めます。KTとEnterpriseDBは、今回の提携により、KTのサービスネットワーク全体でのPostgres Plus Advanced Serverの利用を促進いたします。

「世界中の統合されたテレコムプロバイダーは、テクノロジーソリューションの販売事業にますます携わってきており、低コストでサービスを提供する革 新的な新手段を模索しています。Postgres Plusは、従来のデータベースの数分の一のコストでデータベースシステムとして動作可能です。ミッションクリティカルと非ミッションクリティカルを問わ ず、最も魅力的なデータベースソリューションになりました」とEnterpriseDBの社長兼最高経営責任者(CEO)のエド・ボヤジィンは述べました。

KTは、韓国最大の電話・ブロードバンドサービスプロバイダーです。KTは、コンサルティングやシステムインテグレーションを含む企業向けITサービスの提供も行っています。同社の最新のエンタープライズサービスは、クラウドシステム上で展開されています。

「当社は、EnterpriseDBのPostgresPlus Advanced Serverの評価を慎重かつ詳細に行いました。現行のソフトウェアに投資し続けるよりも、はるかに良いと決断しました。データベース需要が増加する中 で、EnterpriseDBとの実りのあるパートナーシップを今後期待しています」とKTのIT戦略部門シニア・バイスプレジデントのジェホ・チャン博 士は述べています。

EnterpriseDBに関するオンライン情報

EnterpriseDB( http://www.enterprisedb.com/ )について詳しくは、以下をご覧ください。
ブログ: http://blogs.enterprisedb.com/
Facebook: http://www.facebook.com/EnterpriseDB?ref=ts
Google +: https://plus.google.com/108046988421677398468
Twitter: http://twitter.com/#!/EnterpriseDB

EnterpriseDB Corporationについて

EnterpriseDB (the Enterprise PostgreSQL Company)は、エンタプライズクラスのPostgreSQL製品と、PostgreSQLサービスを提供して、世界で最も進んだオープンソースデータベースでIT部門が成功する支援をしています。同社のPostgres Plus製品は、データベース費用全般の節約のため、高いパフォーマンス、大規模拡張、プロプライエタリなデータベース製品との互換性などを必要とするトランザクションの集中するアプリケーションに、最適です。EnterpriseDBの事務所は、北米、ヨーロッパ、アジアにあります。同社の設立は2004年で、本社は米国マサチューセッツ州ベッドフォードにあります。詳しくは、お電話(+1-781-357-3390)でお問い合わせいただくか、ウェブサイト( www.enterprisedb.com )をご覧ください。

EnterpriseDBおよびPostgres Plusは、EnterpriseDB Corporationの登録商標です。他の名称は、それぞれのオーナーの商標の場合があります。

メディアお問い合わせ先
Renee Deger
LEWIS Pulse
電話:+1-415-321-2343
メール:renee.deger@lewispulse.com



Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング