シャープ:子会社の株式譲渡の完了及び子会社の商号変更に関するお知らせ

JCN Newswire / 2012年7月12日 19時2分

Osaka, July 12, 2012 - (JCN Newswire) - シャープが、平成24年3月27日付「業務提携に伴う第三者割当による新株式の発行及び子会社株式の一部譲渡に関するお知らせ」(以下、「平成24年3月27日付プレスリリース」という。)にてご案内しました、当社の子会社であるシャープディスプレイプロダクト株式会社(以下、「SDP」という。)の株式譲渡(以下、「本株式譲渡」という。)につきまして、本日、譲渡手続きが完了いたしましたので、お知らせいたします。

また、SDPは、本日開催の同社取締役会において、平成24年7月17日開催予定の同社臨時株主総会で承認されることを条件として、商号を変更することを決議しましたので、併せてお知らせいたします。

I.子会社の株式譲渡完了について

1. SDP株式譲渡完了について

平成24年6月28日付「子会社の株式譲渡の一部完了及び株式譲渡相手先変更に関するお知らせ」にてご案内しましたとおり、本株式譲渡につきましては、その一部が同日に実施されました。本日、本株式譲渡の譲渡相手先であるSIO International Holdings Limited から当社に対して、489 億6,000万円の払込みが実施され、当社は、かかる払込みの対価としてSDP株式97 万9,200 株を譲渡いたしました。これにより、本株式譲渡にかかる払込み及び当社によるSDP株式の譲渡の全てが実施され、本株式譲渡は完了いたしました。

2. 譲渡株式数、譲渡価額及び譲渡前後の所有株式の状況

譲渡株式数、譲渡価額及び譲渡前後の所有株式の状況については、平成24 年3月27 日付プレスリリースにてお知らせしました内容に変更はございません。

また、平成24年4月10日付「シャープの子会社に対する凸版印刷及び大日本印刷の堺工場における液晶カラーフィルター事業統合に係る基本合意、並びにシャープの子会社の異動に関するお知らせ」及び平成24年5月24日付「シャープの子会社に対する凸版印刷及び大日本印刷の堺工場液晶カラーフィルター事業の統合(簡易吸収分割)並びにシャープの子会社の異動に関するお知らせ」にてご案内しましたとおり、SDPに対する凸版印刷株式会社、大日本印刷株式会社及び株式会社DNPカラーテクノ堺の堺工場における液晶カラーフィルター事業の会社分割に係る効力発生時に、SDPについての当社子会社の異動が発生いたします。

3. 今後の見通し

本株式譲渡に伴う当社の平成25 年3月期業績への影響等につきましては、必要に応じて速やかにお知らせいたします。

II.子会社の商号変更について

1. 子会社の概要

(1) 商号: シャープディスプレイプロダクト株式会社
(2) 所在地: 大阪府堺市堺区匠町1番地
(3) 代表者の役職・氏名: 取締役社長 廣部 俊彦
(4) 事業内容: 液晶ディスプレイの開発、製造及び販売
(5) 資本金: 15,000百万円

2. 変更の理由

当社は、SDPで生産する液晶パネルを、当社と鴻海精密工業股份有限公司とがそれぞれ50%ずつ引き取ることにより、高い稼動率維持を図るなど同社を共同で事業運営することとなりました。これに伴い、SDPの商号についても変更を行うものです。

3. 新商号

堺ディスプレイプロダクト株式会社

4. 変更予定日

平成24年7月17日

シャープ株式会社

詳細は www.sharp.co.jp をご覧ください。



Source: シャープ株式会社Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング