カナダのChorus Aviation、Bombardier Q400 NextGen旅客機6機を発注

JCN Newswire / 2012年7月13日 12時11分

Farnborough, United Kingdom, July 13, 2012 - (JCN Newswire) - Bombardier Aerospace社は、Jazz Aviation LP ("Jazz")の親会社で、カナダのノバスコシア州ファリファックスに本拠を置くChorus Aviation Inc.が、Q400 NextGen旅客機6機を正式発注したことを、本日発表しました。取引には、2010年4月30日に発表されたQ400 NextGen旅客機15機の発注で選択されていた15機部分のオプションのうち6機の正式発注への切り替えも含まれます。 JazzはAir Canada Expressのバナーの下で同機を運航する予定です。

- 同機はAir Canada Expressのバナーの下でJazz Aviationで運航予定
- Jazzには先日、Bombardier Q400航空機400機目を納機

Q400 NextGen航空機の定価を基準にして計算すると、発注額は約1.89億米ドルとなります。

「弊社ではちょうど15機目のQ400航空機の納機を受けたところであり、お客様 のAir Canadaと旅客の皆様にサービスを提供するJazz Aviatio機材の最新化を続けるための航空機の次のバッチを購入する施策に移れることを喜ばしく感じています。」と、Jazz Aviation LPの社長兼最高経営責任者のJoseph Randellは述べました。「Q400 NextGen旅客機は、弊社機材のBombardierターボプロップとリージョナル・ジェットを補完するのに最適で、カナダと米国の全土をまたがる路線用に非常に有用です。」

「Jazzは、カナダと米国の80都市以上に運航しているカナダ最大のリージョナル航空という特徴があります。同社にQ400 NextGenターボプロップを選択していただいたことは、同機の短中距離での比類ない性能への支持の表れです。」と、Bombardier Commercial Aircraft社長のMike Arcamoneは述べました。「世界各国の航空会社は、70~80座席市場でのリージョナル運航向けのこの高性能航空機の豊かな可能性を活用しています。」

JazzはBombardier航空機を独占的に運航しており、Dash 8/Q-Series航空機の世界最大の運航事業者です。2012年6月には400機目のQ400航空機の納機を受けるという節目を迎えました。同社の現在の機材には、Dash 8/Q-Seriesターボプロップ80機とCRJ Seriesリージョナル・ジェット51機があります。Jazzは、機材規模と運航路線数ではカナダ第2の航空会社で、Air Canadaの国内路線とカナダ~米国国際路線の市場プレゼンスと戦略に欠かせない役割を果たしています。

Chorus Aviationの発注を加えると、Bombardierは、Q400およびQ400 NextGen旅客機434機を受注しており、納機された航空機は、世界6大陸30か国約40社により運航されています。これらの航空機は、1.77億人以上の旅客を運んできました。飛行時間は3200万時間以上、離発着回数は3500万回以上を記録しています。

Q400 NextGen航空機について

Q400 NextGenターボプロップ旅客機は、カナダ、オンタリオ州トロントにあるBombardierの施設で製造されています。Q400航空機の進化の歴史の中で、もっとも最近開発された機種で、BombardierのDash 8/Q-Series航空機ファミリーをさらに先進的にした後継機です。短距離運航用に最適化された70~80座席のQ400 NextGen航空機は、「快適で環境にやさしく」騒音が少なく燃料効率の高い、大型で高速のターボプロップです。同機は、環境フットプリントを節減しつつ、快適な乗り心地と経済的な運航コストを理想的なバランスで提供しています。

Q400旅客機は、ターボプロップおよびジェットによる運航に特徴づけられる最新のリージョナル航空輸送の要件に対応するように設計されています。Q400航空機は、環境関連の標準を塗り替える機種で、定員数の同じ旧機種と置き換えられた路線で、燃料使用量を30~40%節減し、排ガス量を30~40%減少しています。Q400航空機の最大巡航速度は360ノットで、ジェット機と交代可能なオンデマンド方式のスケジュールで飛行することができます。しかし、Q400航空機は、スピードとコストの優位性を維持しながら、他のターボプロップと同等の座席あたりの燃料効率を達成するために、速度を落とすことができます。

Q400 NextGenの特徴は、LED照明、新型の天井パネル、皿形の窓のついた側壁、さらに大きくなった頭上収納棚などの、拡張された客室環境です。これらの機能は、同機の能動的騒音・振動抑制(ANVS: Active Noise and Vibration Suppression)システムとともに、旅客の皆様にすぐれた客室環境を提供しています。

Bombardierについて

Bombardierは、航空機と列車を扱う世界で唯一のメーカーです。Bombardierは、現在のサービス提供をしながら未来を見つめ、どんな場所でも効率的で持続可能で、楽しい交通を求めるニーズに応えることで、全世界の移動手段を進化させています。弊社は車両・航空機やサービス、そしてとりわけ従業員により、世界の交通をリードしています。

Bombardierの本社は、カナダ、モントリオールにあります。弊社の株はトロント証券取引所(BBD)で取引されており、Dow Jones Sustainability Worldと北米インデックスにも上場しています。2011年12月31日締め会計年度の売上高は、183億米ドルでした。ニュースと情報は www.bombardier.com からご覧いただくか、Twitter @Bombardierをフォローしてください。

編集者向け注記

Air Canada Expressの塗装を施したQ400 NextGen航空機の画像は www.bombardier.com に本ニュースリリースとともに掲載されています。

Q400航空機について詳しくは、 www.q400nextgen.com をご覧ください。

Bombardier Aerospace社からの最新ニュースと情報はTwitterで@Bombardier_Aeroをフォローしてください。

2012年ファーンバラ国際航空ショーでのBombardier Aerospaceの展示内容についての情報は http://airshows.bombardier.com をご覧ください。

Active Noise and Vibration Suppression、Bombardier、CRJ、Dash 8、NextGen、Q400、Q-SeriesおよびThe Evolution of Mobilityは、Bombardier社とその子会社の登録商標です。

お問い合わせ先:
Marc Duchesne
Bombardier Commercial Aircraft
+1-416-375-3030
www.bombardier.com

Bombardier





Source: BombardierCopyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング