シャープ、ロボット家電「COCOROBO」<RX-V60>を発売

JCN Newswire / 2012年11月21日 18時3分

コンパクトだから、狭いスペースでもしっかりお掃除

Osaka, Nov 21, 2012 - (JCN Newswire) - シャープは、独自の「強力吸じんシステム」と人工知能「ココロエンジン」を搭載したコンパクトタイプのロボット家電「COCOROBO」<RX-V60>を発売します。現行機※1に加え、子ども部屋や高齢者の部屋など、狭いお部屋のお掃除に適したコンパクトタイプを新たに投入することで、「COCOROBO」は様々なお部屋のお掃除ニーズに対応します。

本機は、効率的な部品レイアウトなどにより、直径が29.9cm(現行機※1比4.7cm減)のコンパクトボディを実現しました。小型ながら、毛足の長いサイドブラシが壁際のゴミまで掻き込み、現行機※1同等の高速回転ターボファンを搭載した「強力吸じんシステム」で、フローリングの目地に詰まった細かなゴミまでしっかり吸引します。椅子の脚の間など、狭いスペースで小回りの利いた走行が可能なため、子ども部屋や高齢者の部屋など狭いお部屋のお掃除に最適です。

内部のダストボックスには「HEPAクリーンフィルター」を搭載。キレイな排気とともにプラズマクラスターイオンを放出します。また、赤外線では検知しにくい透明なガラスや黒い家具などの障害物も、「超音波センサー」で回避しながらお掃除します。

さらに、人工知能「ココロエンジン」を搭載し、充電量や掃除の状況に応じた音声や動きなどの多彩な反応を楽しむことができます。

当社は、快適で安心感のある暮らしをサポートする「ロボット家電」を、今後も提案してまいります。

品名: ロボット家電
愛称: COCOROBO
形名: RX-V60
希望小売価格: オープン
発売日: 12月13日
月産台数: 8,000台

■ 主な特長

1.子ども部屋や高齢者の部屋など、狭いお部屋のお掃除に適した、本体直径29.9cmのコンパクトタイプ
2.フローリングの目地の奥の細かなゴミまで吸い込む「強力吸じんシステム」を搭載
3.「HEPAクリーンフィルター」のクリーン排気に乗せて、プラズマクラスターイオンを放出
4.「超音波センサー」で、赤外線では検知しにくい障害物を検知・回避
5.人工知能「ココロエンジン」による、充電量や掃除状況に応じた多彩な反応を実現

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/121121-b.html

※1 2012年6月発売のロボット家電「COCOROBO」<RX-V100><RX-V80>

シャープ株式会社

詳細は www.sharp.co.jp をご覧ください。



Source: シャープ株式会社Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング