ANA:「2020 オリンピック・パラリンピック東京招致ラッピング機」が国内線に就航

JCN Newswire / 2012年11月21日 18時12分

Tokyo, Nov 21, 2012 - (JCN Newswire) - ANAは、東京2020 オリンピック・パラリンピック招致委員会と協力し、“空”からも日本に元気と希望を与えるため、2012 年11 月22 日(木)より、国内線において「2020 東京招致」仕様ラッピングジェットの就航を開始いたします。

「今、ニッポンにはこの夢の力が必要だ。」のメッセージに込められた、日本全体の夢を機体にのせて、ANAは、2020 オリンピック・パラリンピック招致の実現に向けてグループ一丸となって応援してまいります。

◆「2020 オリンピック・パラリンピック東京招致ラッピング機」の概要

1.運航期間: 2012 年11 月22 日(木)~2013 年9 月(予定)
2.使用機材: ボーイング767-300 型機(JA8357)
3.就航便: 2012 年11 月22 日(木)羽田-秋田 ANA871 便(予定)
※ ラッピングジェットの実施は、機材調整の都合により変更になる可能性があります。
※ 11/22(木)ANA871 便以外は、便や路線の固定化をいたしません。
4.機体デザイン: http://www.ana.co.jp/pr/12_1012/12-153.html 参照
5.その他: 国際線については、2013 年3 月上旬の運航開始を予定しています。

ANAは、本年10 月、東京2020 オリンピック・パラリンピック招致委員会と航空会社としては初めてとなるオフィシャルパートナー契約を締結しました。

2020 年夏季オリンピックの開催都市が決定する2013 年9 月7 日までの間、「航空旅客輸送サービス」のカテゴリーにおいて、東京2020 オリンピック・パラリンピック招致委員会の活動を全力でサポートしてまいります。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.ana.co.jp/pr/12_1012/12-153.html

ANA (全日本空輸株式会社)

詳細は www.ana.co.jp をご覧ください。



Source: ANA (全日本空輸株式会社)Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング