Besra社への社名変更について―旧Olympus Pacific Mineralsの新機軸

JCN Newswire / 2012年11月22日 12時48分

TORONTO, ONTARIO, Nov 22, 2012 - (JCN Newswire) - Besra (TSX: BEZ)(ASX: BEZ)はOlympus Pacific Mineralsの新社名です。20年間の間、Olympus Pacific Minerals Incとして営業してまいりましたが、このたび、社名を変更することになりました。東南アジアの金採掘会社であるにも関わらず、ギリシャの山にちなんだ社名であることは「たまたまそうなった」だけではありますが、いささか不自然でした。大胆かつ有望な拡大計画を前にしたこの時期は、名称変更に適した機会であると弊社では考えました。そこで、弊社が事業を行っている場所に関連があり、社の特徴を想起しやすい適切な名前を選定しました。新社名はBestraです。

社名変更の説明として、最高経営責任者のJohn Setonは次のように続けました。「Besraは和名をミナミツミ、中国語名を松雀鷹といい、弊社が事業を行っている東南アジアに生息する猛禽類です。粘り強い性格で、高速で飛行する鷹の仲間で、鋭い視力を持っています。この特徴は、弊社のイメージにぴったりです。弊社は発展計画の新段階に入ろうとしています。すでに探鉱から生産へと成功裏にシフトを完了しました。この移行は多くの企業にとって難しいものですが、弊社はなしとげました。ベトナムで操業中の2か所の鉱山は小規模な生産を続けていますが、スループットを増大して、回復率をさらに高めていきます。つまり、キャッシュフローを改善します。」

「弊社では、東マレーシアの大規模金鉱プロジェクトをオンラインにし、真に意義のある金生産者となることに、現在力を注いでいます。Besraはこのコミットメントを実現します。我々にはよきスタッフがおり、よきプロジェクトがあり、今まさに出発しようとしています。東マレーシアのバウが、我々の新たな活躍の舞台となる予定です。Besraは、金セクターで割安な成長企業を探している投資家にとって、魅力ある機会であると信じています。

Besra Gold Inc
John A G Seton
最高経営責任者

将来予想に関する記述(Forward-Looking Statements)についての注意書

本書内の特定の記述と情報は、該当する証券法の意義の範囲内で「将来予想に関する情報」です。これには、生産中の鉱山と探鉱プロジェクトの計画に関する記述などが含まれ、既知または未知のリスクや不確実性など、同社の実際の結果、業績または達成内容や、業界の結果などが、これらの将来予想に関する情報に明示または暗示された将来の結果、業績または達成内容と大幅に異なる原因となり得る要因が含まれます。将来予想に関する情報は、実際の出来事や結果が、将来予想に関する情報に反映された内容と異なる原因となり得るさまざまなリスクと不確実性の対象となります。これらのリスクと不確実性には、以下のものが含まれますが、それに限定されるものではありません。推定埋蔵量の確立または埋蔵量から採掘可能埋蔵量への変換。推定量と異なる採掘された鉱石の品位と回復量。推定量と大幅に異なる資本および運用コスト。必要な政府認可や環境認可または他のプロジェクトの認可の取得の遅れまたは取得の失敗。環境ファクタ、ロイヤルティ、課税または海外投資に関する国内または自治体の法令または規制の変更。政治または経済の不安定性。テロリズム。インフレ。通貨為替レートの変更。コモディティ価格の変動。プロジェクト開発の遅れ。試掘と開発プログラムの設計と実行に必要な知識とスキルを持つ人員の不足。掘削や他の試掘と開発サービスの契約締結の困難さ。プログラムの資金調達と金属資産の維持と開発のための株式市場融資への依存。特定の申し立ての有効性の決定の困難さによる資源資産の権原関連のリスク。その他、同社により発表された各経営陣の討論と分析で記述されたリスクと不確実性。さらに、将来予想に関する情報は、さまざまな仮説に基づいています。この仮説には以下のものが含まれますが、それに限定されるわけではありません。経営陣の期待と信念。長期的な推定金価格。認可と地表権の利用可能性。融資、設備および労働力へのアクセス。同社が操業している裁判所管轄区域での政治環境が、環境に安全な鉱業プロジェクトの開発を支援し続けること。このようなリスクまたは不確実性の一つまたは複数が現実のものとなった場合、または基本的な仮説が正しくないと判明した場合、実際の結果は、将来予想に関する記述の説明と大幅に異なることがあります。これらの将来の見通しに関する声明は、この文書の日付時点の情報のみを記載していますので、お読みになる際は過大な信頼を置かないようにご注意ください。該当する証券法で必要とされている場合を除き、同社は、新しい情報、今後の出来事、その他のことについても、将来予想に関する記述を公式に更新する義務を負いません。

お問い合わせ先:
Besra
James W Hamilton (IR担当VP)
電話:+1-416-572-2525 / TF:+1-888-902-5522
TF:+61 800-308-602 (オーストラリア)
ir@besra.com
www.besra.com

Besra





Source: BesraCopyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング