シャープ、タワーレコード渋谷店に大画面マルチディスプレイを納入

JCN Newswire / 2012年11月30日 17時48分

180V型相当の大画面で、デジタルサイネージに加えライブ中継も実施

Osaka, Nov 30, 2012 - (JCN Newswire) - シャープは、60V型液晶ディスプレイを複数用いた大画面マルチディスプレイを、タワーレコード株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:嶺脇育夫)に納入しました。

本ディスプレイは、狭額縁・高輝度タイプの60V型液晶ディスプレイ9台で構成。今月リニューアルオープンしたタワーレコード渋谷店1階のショーウインドーに、180V型相当(60V型×9台)の大画面マルチディスプレイを2セット納入しました。

最新の音楽情報を発信するだけでなく、同店舗の地下1階で行われるライブイベントの中継も行うなど、魅力的な情報発信に活用される予定です。

■「タワーレコード渋谷店 ショーウインドー」マルチディスプレイ

納入ディスプレイ: 60V型液晶ディスプレイ(高輝度タイプ)<PN-V602×9台:2セット>
運用開始: 2012年11月23日

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/121130-a.html

シャープ株式会社

詳細は www.sharp.co.jp をご覧ください。



Source: シャープ株式会社Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング