サイバーエージェント:株式会社サイバーエージェントFXの株式譲渡に関するお知らせ

JCN Newswire / 2012年12月12日 16時28分

Tokyo, Dec 12, 2012 - (JCN Newswire) - 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード 4751)は、本日開催の取締役会において、当社連結子会社 株式会社サイバーエージェントFX(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長: 西條 晋一、以下サイバーエージェントFX)の株式を下記のとおりヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長: 宮坂学、以下ヤフー)に譲渡することを決議いたしました。

なお、当該株式譲渡に関しては、関係当局への届出等の手続きが完了することを前提としております。

■株式譲渡の理由

当社は、「選択と集中」という観点から、当社が100%を保有するサイバーエージェントFXの株式を全てヤフーに譲渡いたします。当社は、スマートフォン向けコミュニティ&ゲームSNS 「Ameba」を注力事業とし、インターネット広告事業、ソーシャルゲーム事業、投資育成事業に絞り事業展開してまいります。

■譲渡株式数および譲渡価格及び譲渡前後の所有株式の状況

(1) 異動前の所有株式数: 16,200株(議決権の数:16,200個、所有割合:100%)
(2) 譲渡株式数: 16,200株(議決権の数:16,200個)
(3) 譲渡価格: サイバーエージェントFXの普通株式 21,000百万円
(4) 異動後の所有株式数: 0株(議決権の数:0個、所有割合:0%)

■異動の日程

(1) 取締役会決議: 2012年12月12日
(2) 契約日: 2012年12月12日
(3) 株式譲渡日: 2013年1月31日(予定)

■今後の見通し

サイバーエージェントFXの株式譲渡により関係会社株式の売却益が約100億円発生する見込みです。2012年11月7日にお知らせした株式会社Cygamesの株式譲渡益を含み、約160億円を2013年9月期の特別利益に計上予定ですが、Ameba事業の大規模プロモーションの影響を見極めており、現時点では2013年9月期の業績予想の開示を見合わせております。合理的な算出ができ次第、速やかに公表いたします。また、サイバーエージェントFXは、2013年2月1日より当社連結業績から外れる見込みです。

詳細な内容につきましてはこちらをご確認ください
http://pdf.cyberagent.co.jp/C4751/JA1b/bFMr/Xofu.pdf

会社概要
社名: 株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/
所在地: 東京都渋谷区道玄坂1丁目12番1号
設立: 1998年3月18日
資本金: 7,203,百万円(2012年9月末現在)
代表者: 代表取締役社長CEO 藤田 晋
事業内容: Ameba事業、インターネット広告事業、ソーシャルゲーム事業、FX・投資育成事業

株式会社サイバーエージェント

株式会社サイバーエージェントはインターネットメディア事業・インターネット広告代理事業・投資育成事業を軸に事業展開するインターネット総合サービス企業です。インターネットを軸に事業を展開し、この新しい産業で社会や生活者の方に大きく影響を与えるような「21世紀を代表する会社を創る」ことをビジョンに掲げています。詳細はこちらからご覧ください。 http://www.cyberagent.co.jp/index.html




Source: 株式会社サイバーエージェント

Contact:

株式会社サイバーエージェント
広報・IR室
E-mail: ir@cyberagent.co.jp 
Copyright 2012 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング