ソニー、広角から望遠まで全範囲でブレを抑える独自の「空間光学手ブレ補正」機能を4機種に拡大

JCN Newswire / 2013年1月9日 17時24分

撮影後の楽しみを広げる内蔵プロジェクターの性能を高めた“ハンディカム”計6機種発売

Tokyo, Jan 9, 2013 - (JCN Newswire) - ソニーは、レンズユニット全体を動かすことで広角端から望遠端まで手ブレ補正幅を従来比約13倍※1と飛躍的に高める独自技術を採用した「空間光学手ブレ補正」機能の搭載商品を4機種へ拡大するとともに、内蔵プロジェクターの輝度向上などにより、高画質撮影と高機能を充実させた“ハンディカム”計6機種を発売します。

全機種ともに“ハンディカム”として初めて、スマートフォン※2などへ手軽に動画を転送できるMP4記録方式に対応しました。また、ワイヤレスアダプター『ADP-WL1M』(別売)の使用でWi-Fi機能に対応しています※3。これによりMP4記録方式で撮影した動画や写真をスマートフォンへ転送し、SNSや、独自のクラウドサービスである“PlayMemories Online”へアップロードして手軽に公開できるなど※3※4、撮影後の楽しみも広げています。

型名: AVCHD デジタルハイビジョン“ハンディカム”『HDR-PJ790V』
発売日: 1月18日
価格: オープン価格
カラー: ブラック

型名: AVCHD デジタルハイビジョン“ハンディカム”『HDR-PJ630V』
発売日: 1月18日
価格: オープン価格
カラー: ブラック、ボルドーブラウン

型名: AVCHD デジタルハイビジョン“ハンディカム”『HDR-CX630V』
発売日: 1月18日
価格: オープン価格
カラー: ブラック

型名: AVCHD デジタルハイビジョン“ハンディカム”『HDR-CX430V』
発売日: 1月25日
価格: オープン価格
カラー: ボルドーブラウン

型名: AVCHD デジタルハイビジョン“ハンディカム”『HDR-PJ390』
発売日: 1月18日
価格: オープン価格
カラー: プレミアムホワイト、ボルドーブラウン

型名: AVCHD デジタルハイビジョン“ハンディカム”『HDR-CX390』
発売日: 1月18日
価格: オープン価格
カラー: プレミアムホワイト、ボルドーブラウン、クリスタルブラック、サクラピンク

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201301/13-0109/

新商品の“ハンディカム”は、全機種に裏面照射型CMOSイメージセンサー“Exmor R(エクスモアアール)”と独自の高速画像処理エンジン“BIONZ”を搭載することで高解像度と高感度・低ノイズを両立し、暗所でも高画質撮影が可能です。

また、最大広角26.0mmの広角レンズ搭載により、狭い室内や自分撮りなどのシーンでも広々と撮影できます。加えて、映画のような味わい深い映像を表現できる24p記録とフィルム調の色合いを出すシネマトーン(シネマトーンガンマ(TM)とシネマトーンカラー(TM))機能に対応※3するなど、“ハンディカム”ならではの高画質撮影をより多くの機種で楽しめるようになりました。

そのほか、撮影した映像の楽しみ方としてソニーが提案している内蔵プロジェクターの輝度を最大35ルーメンにまで向上させました。すべての内蔵プロジェクター搭載機種※5にHDMI外部入力端子を新たに搭載することで、“ハンディカム”で撮影した映像のほかにも、スマートフォンやPCのコンテンツも手軽に投影して、その場ですぐに鑑賞ができるようになりました※6。

臨場感あふれる高画質映像に不可欠な高音質化にもこだわり、『HDR-PJ790V』『HDR-PJ630V』『HDR-CX630V』『HDR-CX430V』の4機種に高音質5.1chサラウンドサウンドマイクロホンを搭載しました。独自のアドバンスドサウンドシステムを採用し、従来機種(『HDR-PJ760V』)との比較で約2倍にダイナミックレンジを拡大させたことで※3、あらゆるシーンでクリアな高音質記録が可能です。

さらに『HDR-PJ790V』は、新たに高音質5.1chサラウンドサウンドマイクロホンを本体上部に独立させたことで、より臨場感あふれる高音質記録が可能となり、美しい映像とともに迫力のサウンドを体験することができます。

ソニーは、家庭用ビデオカメラ市場において、専用機ならではの高画質撮影や高機能を追求し、撮る楽しみに加えて、撮影後の楽しみを広げていきます。また、スマートフォンや“PlayMemories”との連携を強化し、撮影した写真や動画を手軽に共有する楽しみを広げる商品を提供していきます。

※1 『HDR-JP590V』『HDR-CX590V』のスタンダードモード時の手ブレ補正角度との比較。
※2 すべての機器との接続を保証するものではありません。
※3 『HDR-PJ390』『HDR-CX390』を除く。
※4 MP4記録方式で撮影した動画と写真を、スマートフォンへ転送可能。
※5 『HDR-PJ790V』『HDR-PJ630V』『HDR-PJ390』のみ対応。
※6 すべての機器との接続を保証するものではありません。接続には専用アダプターが必要になる場合があります。

ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。



Source: ソニーCopyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング