ソニー、ランニングや水泳など様々なスポーツシーンでも楽しめる“ウォークマン” Wシリーズ発売

JCN Newswire / 2013年1月15日 18時1分

防水性能と筺体の小型軽量化などにより装着性能を向上

Tokyo, Jan 15, 2013 - (JCN Newswire) - ソニーは、ランニング時の使用感の向上に加え、様々なスポーツシーンでの用途拡大を目指し、防水性能、装着性能などを向上※1させ、水泳※2の際にもお楽しみいただける “ウォークマン”Wシリーズ『NWD-W273』を発売します。

今回発売する『NWD-W273』は、従来機『NWD-W263』のJIS 防水保護等級「IPX5(噴流に対する保護等級)相当」に加え、「IPX8(浸水に対する保護等級)相当」※3の防水にも対応し、水泳※2時の使用も可能になりました。また、筺体の体積を約30%小型化し、重さも従来の約32gから約29gに軽量化しました。※1さらに、“ウォークマン”本体を頭部にしっかりと安定させ水泳時の水流抵抗も減らし、様々なスポーツシーンでも耳からずれにくい本体・ネックバンド形状を採用。より高い装着性能を実現しました。

本機は、約3分の充電で約1時間※4の連続再生、フル充電で約8時間※4の連続再生が可能です。また、パソコンに専用USBクレードルで接続し、パソコンに保存してある楽曲データをドラッグ&ドロップ※5するだけで、“ウォークマン”に楽曲を転送することができます。併せて、従来のWindows OSの対応に加え、新たにMac OS※6に対応しました。

シリーズ名称: “ウォークマン”Wシリーズ
型名: 『NWD-W273』(4GB)
発売日: 2月16日
価格: オープン価格
カラー: ブラック/ブルー/ホワイト

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201301/13-0115/

※1 従来機『NWD-W263』との比較。
※2 使用施設のルールに従ってご使用ください。
※3 JIS 防水保護等級 IPX8(浸水に対する保護等級): 当社試験条件において、水深2mに30分沈めた状態で製品に故障がないことを確認済みです。 JIS 防水保護等級 IPX5(噴流に対する保護等級): 内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5L/分の水を3分以上注水する条件で、あらゆる方向からの水の直接噴流によっても“ウォークマン”の本体機能を保ちます。防水の対象となる液体は真水、水道水、汗、プールの水です。それ以外の液体(石鹸、シャンプー、海水など)がかかった場合は速やかに真水などで洗い流し、乾いたやわらかい布などで拭いてください。使用可能温度外のため、サウナ、お風呂での使用はできません。
※4 内蔵充電池使用、MP3 128kbpsモード再生時。設定条件により異なります。
※5 著作権保護された音楽ファイル(2012年9月30日以前に音楽ダウンロードサイト「mora」からダウンロード購入した楽曲や、「着うたフル®」「着うたフルプラス®」など)は本機で再生することはできません。一部のシステムステレオなどからの楽曲転送・録音はできません。本機への音楽転送にはPCが必要となります。
※6 Mac OS X v10.6以降に対応

注) 自動車やバイク、自転車などの運転中、海での遊泳中に本機は絶対に使わないでください。事故などの原因となります。

ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。



Source: ソニーCopyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング