Kilopassが革新的な不揮発性メモリーの発明でFrost & Sullivan賞を受賞

JCN Newswire / 2013年2月20日 11時9分

標準ロジックCMOSプロセス上で不揮発メモリーのビット当たりの密度を四倍以上に高めた最先端技術による顕彰

SANTA CLARA, CA, Feb 20, 2013 - (JCN Newswire) - 不揮発メモリーの半導体IP(intellectual property) を提供している最先端技術の開発ベンダである米国Kilopass Technology社は、成長戦略コンサルティングならびに市場調査を行っている米国Frost & Sullivan社からKilopass社が保有する不揮発メモリー(non-volatile memory : NVM)に対して2012年グローバル・テクノロジー・イノベーション賞を授与する、と発表しました。本賞は、標準ロジックCMOSプロセス上でNVMのビット当たりの密度を四倍以上に高めたKilopass社のバーチャル・クロスポイント・メモリー(Virtual Crosspoint Memory :VCM)に対する表彰です。本VCMはSRAMほどのチップ面積に相当し、組込型または外付けフラッシュ・メモリーのコストの半分以下になります。このVCMはお客様のお手元でプログラミング可能なほど十分な柔軟性があり、マイクロコントローラからタッチ・ディスプレイ・ドライバーまで多様なアプリケーションで効果が発揮されます。

Kilopass Technology社の社長兼最高経営責任者(CEO)であるCharlie Chengは以下の通りコメントしております。『Frost & Sullivan社からこの賞を頂戴し大変嬉しく存じます。この賞はロジックNVM領域でイノベーションの追求を継続してきたKilopass社に対する評価と言えます。当社は2002年に最初のロジック型のアンチヒューズ技術を大量生産用の製造技術として実証し、本技術はゲーム機から自動車まで数多くの最終製品として広く使用されています。VCMを利用することで、さらに容量と性能の向上が実現でき、そして四倍以上も面積を縮小できるので、私たちの目標市場をマイクロコントローラを含む組込みシステムまで拡張することができます。』

2012年グローバル・テクノロジー・イノベーション賞においては、Frost & Sullivan社は以下の五つの基準を利用してNVMメモリーを提供している三つの会社に対して評価を行いました。その基準とは、(1)技術の独自性、(2)新製品・アプリケーションに対する影響度合い、(3)機能に対する影響度合い、(4)顧客価値の視点からの影響度合い、(5)業界に対するイノベーションの妥当性、です。各項目はそれぞれ10点満点としました。Kilopass社は、項目(1)と(2)そして(5)において得点は8、残りの二つの項目では得点は9となり、平均点数は8.8でした。他の二社の加重平均点はそれぞれ7.8と6.6でしたので、Kilopass社が明確な選択肢となりました。

Frost & Sullivan社の測定器事業部の半導体グループ主席研究者であるRobin Varghese氏は以下の様にコメントしています。『本VCMのビット・セル技術により、Kilopass社はお客様に高密度のNVMをもたらし、そして付加価値を提供することができます。本技術は180 nmから20 nmまでの規格で製造されるデバイスに広く適合でき、コンパクトな外形とか、より長い電池寿命やとか、大きなメモリー容量とかが求められる大量生産商品ならびに新しいアプリケーションには理想的な技術です。』

バーチャル・クロスポイント・メモリーについて

再設計されましたVCMビット・セルは、それと同じだけのデータを保存できる組込み型フラッシュのビット・セルと比較して面積がおよそ四分の一程度へ低減します。VCMビット・セルの微小化はシリコン上で新しいトランジスタ構造を利用して実現されています。伝統的なトランジスタを製造するためには、N-wellの上部のP+ゲートを必要とし、そのN-wellは隣接のトランジスタを絶縁している浅い溝の絶縁体(Shallow Trench Isolation:STI)より深くなっています。こういった伝統的な技術を利用したアンチフューズ型トランジスタを組み立てるには、ゲートやそれに関連した空間的な規定に適応するための大きなビット・セルを必要とします。新しいVCMビット・セルは、STIより浅いN-wellを組込み、P型のサブストレートを利用して、隣接のビット・セルのトランジスタ間を絶縁します。

テクノロジー・イノベーション賞について

Frost & Sullivan社のテクノロジー・イノベーション賞は、優秀な実践モデル賞の一部であり、数多くの局所的なそして全世界的な市場において、リーダーシップ、技術イノベーション、顧客サービス及び戦略的な製品開発といった領域で顕著な業績ならびに卓越した実行力を実証した企業であると評価されます。本賞は製品やサービスそして技術的な利点の評価に基づきます。研究過程の第一段階では、業界が直面する課題に焦点を当てます。それら課題が確定された後、それら課題を克服する適応可能な測量方法を探し出すことができます。次の段階は市長調査です。ベンダーとサプライヤーそしてお客様との間で詳細なインタビューを実施します。企業の製品あるいはサービスまたは技術が事前に想定していた基準を超えるならば、当社のアナリスト・チームは厳格な方法を利用してノミネート企業を確定します。この賞は会社の規模あるいは公営企業であるか民間企業か、またはFrost & Sullivan社と業務上取引を行っているかどうかにかかわらず、全ての企業を対象としています。Frost & Sullivan社は本モデルに従い100%の公平性を堅持しております。

Frost & Sullivanについて

市場調査を専門とするグロース・パートナーシップ・カンパニーであるFrost & Sullivan(フロスト&サリバン)社は、お客様の発展やイノベーションそしてリーダーシップという多面性において最高水準が発揮できる様、お客様をご支援しております。当社のサービスでは、最高経営責任者(CEO)ならびにそのチームに対して、力強い成長戦略の生成や評価そしてその実践を行うための厳しく統制された研究や成功事例モデルを提供しております。Frost & Sullivan社は過去50年に渡って世界で1,000社以上の企業、そして新興企業や六大陸に存在する投資業界の40社以上の事務所と協業を行っております。私たちのグロース・パートナーシップにご関心あれば、当社の http://www.frost.com をご参照ください。

キロパス社について

組込用の不揮発メモリーの半導体intellectual property (IP) を提供している最先端技術の開発ベンダである米国Kilopass Technology Inc社(キロパス社)は、標準ロジックCMOSプロセスを利用した、一回書き込み型メモリー(One Time Programmable read only memory:OTP)と再書き込み可能型メモリー(Multiple Time Programmable read only memory:MTP)を提供しています。現在までに出願中を含めて58件の特許権を持ち、キロパス社の技術を用いたウェファーは80万枚以上の出荷されました。数多くのシリコン・ファウンダリと垂直統合型半導体メーカ(Integrated Device Manufacturers :IDM)の実績があります。キロパス社製品は、ファームウェアやセキュリティのデータ保管用、補正や較正、他にアプリケーション上の重要情報といった広範囲に渡る用途向けに、150社を超えるお客様からご利用頂いております。キロパス社の本社は米国カリフォルニア州サンタクララに所在します。詳しくは以下キロパス社窓口にお問い合わせ下さい: www.kilopass.com あるいは info@kilopass.com

詳細は以下窓口に御連絡下さい:
Nanette Collins
Kilopass Technology広報担当
+1-617-437-1822
nanette@nvc.com

Jonah McLeod
Kilopass Technology
+1-408-980-8808 x130
j.mcleod@kilopass.com

Kilopass Technology Inc.





Source: Kilopass Technology Inc.Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング