シャープ、プラズマクラスタースリムイオンファン「PF-FTC1」を発売

JCN Newswire / 2013年3月22日 17時40分

やわらかな風を遠くまで届けて快適、空気環境をセンサーが見張って安心

Osaka, Mar 22, 2013 - (JCN Newswire) - シャープは、やわらかな風を遠くまで届ける独自の送風システムと、室内の温度・湿度をセンサーで検知して、光と音でお知らせする「みはり機能」を搭載したプラズマクラスター※1スリムイオンファン「PF-FTC1」を発売します。

本機は、外部に羽根が見えないスタイリッシュデザインを実現するとともに、独自の送風経路と吹き出し口形状を採用した送風システム「エアロダイナミックフォルム」により、「高濃度プラズマクラスター25000※2」を含んだやわらかな風をお部屋の遠くまで届けます※3。

また、室内の温度・湿度をセンサーで検知して、夏の高温・高湿状態※4や冬の低温・乾燥状態※5を光と音でお知らせする「みはり機能」を搭載しました。快適な空気環境の目安として、ご使用いただけます。

さらに、DCモーターの採用により、低消費電力(3.0W※6)や静音性(17dB※7)を実現するとともに、微風からハイパワー運転まできめ細かな風量制御が可能です。

自分の周りに集中して風を届ける「パーソナルモード」も搭載し、季節や生活シーンに応じてお好みの運転が選べ、一年中快適にお使いいただけます。

当社は、快適と安心を提供するプラズマクラスタースリムイオンファンで、心地良い生活環境づくりをサポートしてまいります。

■ 主な特長

1.独自の送風システム「エアロダイナミックフォルム」により、「高濃度プラズマクラスター25000※2」を含んだ遠くまで届く※3やわらかな風で、お部屋を快適空間に

2.温度・湿度をセンサーで検知して、夏の高温・高湿状態※4や、冬の低温・乾燥状態※5を光と音でお知らせする「みはり機能」を搭載

3.DCモーターの採用により、低消費電力(3.0W※6)や静音性(17dB※7)を実現するとともに、きめ細かな風量制御や「パーソナルモード」など、多彩な風量・風向設定が可能

- 品名: プラズマクラスタースリムイオンファン
- 形名: PF-FTC1-W(ホワイト系)/-T(ブラウン系)
- 希望小売価格: オープン
- 発売日: 4月中旬
- 月産台数: 10,000台

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/130322-b.html

※1 プラズマクラスターロゴ(図形)およびプラズマクラスター、Plasmaclusterは、シャープ株式会社の登録商標です。
※2 当技術マークの数字は、当商品を壁際に置いて、風量32段階運転時(上下・左右スイングなし)に高濃度プラズマ
クラスター25000適用床面積の部屋の中央付近(床上から高さ1.2m)の地点で測定した空中に吹き出される1cm3当たりのイオン個数の目安です。
※3 約5~6m。
※4 日本生気象学会が策定した「日常生活における熱中症予防指針」Ver.2を参考にしています。
※5 仙台市 庄司内科小児科医院 院長 庄司 眞先生の論文を参考にしています。
※6 風量最小運転時(上下・左右スイングなし)。風量最大運転時(上下・左右スイングあり)は27W。
※7 風量最小運転時(上下・左右スイングなし)。風量最大運転時(上下・左右スイングなし)は51dB。

シャープ株式会社

詳細は www.sharp.co.jp をご覧ください。



Source: シャープ株式会社Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング