ドコモ・KDDI・ソフトバンクモバイル、横浜市営地下鉄のトンネル内で携帯電話が利用可能に

JCN Newswire / 2013年4月10日 15時29分

ブルーライン、グリーンラインの一部区間から新たにサービスを提供開始

Tokyo, Apr 10, 2013 - (JCN Newswire) - 横浜市交通局ならびに株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社の携帯電話事業者3社は、このたび、横浜市営地下鉄ブルーラインとグリーンラインの一部区間において、携帯電話サービスの提供を開始することとなりましたのでお知らせいたします。

これにより、該当区間においては、駅構内だけでなく、各駅間のトンネル内においても携帯電話によるインターネット接続およびEメールの送受信が可能となります。

なお、横浜市営地下鉄のトンネル内における携帯電話サービスの提供は、今回が初めてとなります。

各社は、今後もサービスエリアを順次拡大し、お客さまへのサービス向上に努めてまいります。

サービス提供開始日:
平成25年4月11日(木)始発より提供開始予定

新たにご利用可能となる路線・区間:
- ブルーライン
あざみ野駅~新羽駅区間

- グリーンライン
中山駅~センター南駅区間

今後のサービス開始予定:
平成25年中に、横浜市営地下鉄全線でサービスの開始を予定しております。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2013/20130410_01/

ソフトバンクモバイル株式会社

詳細は www.softbankmobile.co.jp をご覧ください。



Source: ソフトバンクモバイル株式会社Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング