ソニー、迫力ある体感映像をリアルに撮影できる小型・軽量デジタルHDビデオカメラ アクションカム発売

JCN Newswire / 2013年4月18日 17時2分

Tokyo, Apr 18, 2013 - (JCN Newswire) - ソニーは、カメラ本体を身体や自転車のハンドルなどに取り付けて、アウトドアで迫力ある体感映像を高画質に撮影できるアクションカム デジタルHDビデオカメラレコーダー『HDR-AS15』を発売します。

このアクションカムは、本体重量90g※1と小型・軽量で、スキー、スノーボード、マウンテンバイク、スカイダイビングなどのさまざまなスポーツシーンにおいて、暗所や振動の多い条件下などでも専用のアクセサリーと組み合わせてハンズフリーで撮影を楽しめます。

本機は、ソニー独自の総画素数約1680万裏面照射型“Exmor R(エクスモア アール)”CMOSイメージセンサーとカールツァイス テッサーレンズを搭載し、暗いシーンでもフルHDの高画質撮影が可能です。また、動きながらでも滑らかな撮影ができる手ブレ補正機能※2を搭載しています。

さらに、目の前に広がる雄大な風景を最大170度※3まで広角に高画質で撮影できるなどアクティブなスポーツシーンでの使用に最適なモデルです。

付属のウォータープルーフケース装着によって水深60m※4までの水中撮影が可能であり、ダイビングやサーフィンはもちろんのこと、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツでも快適に使用でき、最長約3時間※5の連続撮影が可能です。

『HDR-AS15』は、HD画質(1280×720,30p)で、2倍、4倍のスローモーション撮影ができるため、アクティブなスポーツシーンは2倍スロー、ゴルフや野球などのスイングフォームには4倍スローなど、様々な撮影に対応します。

本機は、Wi-Fi搭載で、モバイルアプリケーション“PlayMemories Mobile”※6(プレイメモリーズモバイル)により、スマートフォンやタブレットからモニタリングしながら、録画の開始、停止などコントロールが可能です。

また、撮影した動画はスマートフォンやタブレットに転送が可能です。転送した動画は、SNSやクラウドサービス“PlayMemories Online”(プレイメモリーズオンライン)などにアップロードして、友人や家族とシェアできます。

ここ数年、スポーツやアウトドアなどアクティブなシーンを撮影するための小型・軽量ビデオカメラへの注目が急速に高まっています。ソニーは、これまでビデオカメラで培った技術を活かし、自由なスタイルで迫力のある体感映像を高画質に撮影するビデオカメラの楽しみを広げていきます。

主な特長

1. 小型・軽量ビデオカメラ

本体重量90g※1の小型・軽量なビデオカメラです。専用アクセサリーと組み合わせると、ハンズフリーで撮影を楽しめるので、アウトドアやスポーツの最中に、迫力のある体感映像を撮影できます。

2. 広角最大 170度※3、カールツァイス テッサーレンズで撮影

広角170度※3で、目の前に広がる風景を、目で見ている以上の広がり感で撮影することが可能です。ゲレンデからの眺望や、マウンテンバイクで山道を走りながらの撮影時におすすめです。また、カールツァイス テッサーレンズを搭載しており、被写体を高いコントラストで色鮮やかにとらえます。

3. 暗いシーンでもきれいに撮れる“Exmor R”CMOSイメージセンサー

ソニー独自の“Exmor R”CMOSイメージセンサーは、配線層をフォトダイオード(受光素子)の裏側に配置した裏面照射型構造により入射光を効率よく利用することで、感度性能が改善されこれまで難しかった暗いシーンにおいても高画質撮影が可能になりました。

4. 手ブレ補正※2によって、安定した動画を撮影

手ブレ補正機能※2により、動きながらでも滑らかな撮影ができ、ブレのない安定した動画を撮影できます。ハイキングや自転車等の、ブレが起きやすいシチュエーションであっても、しっかりとブレを補正します。

5. Wi-Fi内蔵で実現できる便利な機能

Wi-Fi搭載により、“PlayMemories Mobile”※6を通じてスマートフォンやタブレットからモニタリングしながら、録画の開始、停止などコントロールが可能です。また、撮影後は、撮影した動画をスマートフォンやタブレットに転送することができ、転送した動画は、SNSやクラウドサービス“PlayMemories Online”などウェブにも簡単にアップロードが可能です。

6. 水中撮影を楽しむ水深60m※4の防水性能

付属のウォータープルーフケースを使用すれば、水深60m※4までの水中撮影も可能です。また、防塵性能※7や耐衝撃性能※8を備えることで、ダイビングやサーフィンはもちろん、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツにも活躍します。

7. 楽しさ広がる便利な撮影機能

HD画質(1280×720,30p)で、2倍、4倍のスローモーション撮影が手軽に行えます。動きの速いスポーツシーンは2倍スロー、ゴルフや野球などのスイングフォームには4倍スローなど、様々な撮影に対応します。また、被写体の動きを定期的に撮影できる「インターバル静止画記録」も可能です。たとえば、スケートボードのトリックを静止画で確認したい、残しておきたいといった場合に便利な機能です。

型名:
デジタルHDビデオカメラレコーダー『HDR-AS15』(ウォータープルーフケース、接着式マウント付属)
発売日: 10月12日
価格: オープン価格

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201209/12-0926/

※1 同梱バッテリーNP-BX1使用時。
※2 電子式手ブレ補正。手ブレ補正は、広角120度のみ有効です。
※3 手ブレ補正OFF時。
※4 ウォータープルーフケース装着時。なお本機は、防水仕様ではありません。
※5 同梱バッテリーNP-BX1使用時,画質VGA,25℃で使用したときの時間。ただし、使用状態によって、撮影・再生可能時間が短くなります。
※6 ご利用の際、スマートフォン、タブレットに“PlayMemories Mobile”アプリケーションのインストールが必要です。“PlayMemories Mobile”はAndroid/iOS対応です。
※7 当社試験条件によります。なお本機は、防塵仕様ではありません。
※8 MIL-STD810F Method 516.5-Shockに準拠した厚さ5cmの合板上での1.5mからの落下テストをクリアしています。なお本機は、耐衝撃仕様ではありません。

ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。



Source: ソニーCopyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング