トヨタ:福島県郡山市にてWJBLエキシビションゲームに参加

JCN Newswire / 2013年4月22日 16時55分

東日本大震災復興支援

Toyota City, Apr 22, 2013 - (JCN Newswire) - WJBL所属の2チーム、JX-ENEOSサンフラワーズとトヨタ自動車アンテロープスは、東日本大震災の復興支援の一環として、4月21日(日)、福島県郡山市で開催された「郡山総合体育館改修工事竣工・再オープン記念事業~スポーツで築こう元気な郡山~WJBLエキシビションゲーム」に参加しましたので、お知らせいたします。

郡山総合体育館は、2011年3月11日にJX-ENEOSサンフラワーズとトヨタ自動車アンテロープスが練習を行った場所です。翌日は第12回Wリーグファイナル第2戦を予定しておりましたが、東日本大震災の発生により、同体育館も被災し、ファイナルは中止となりました。

そしてこのたび、大規模改修を終え利用を再開するにあたり、「幻のファイナルの再現を」との地元バスケットボールファンの要望を受け、本イベントに参加することになりました。

試合に先立ち、両チームの選手と観客は東日本大震災の犠牲者の方へ黙祷を捧げました。エキシビションゲームでは、チームカラーのユニフォームをまとった選手たちが白熱したゲームを繰りひろげ、また両チームのチアリーダーによるハーフタイムショーもあり、約3,000人の観客が訪れた会場は熱気に包まれました。試合後は、両キャプテンから被災者の方へ激励のメッセージを送るとともに、選手全員によるサイン会を開催し交流を深めました。

1.日時:2013 年4月21日(日)13時10分~
2.場所:郡山総合体育館(福島県郡山市豊田町3-10)
3.試合結果:JX-ENEOSサンフラワーズ 100対73 トヨタ自動車アンテロープス

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。(PDF版)
http://www2.toyota.co.jp/jp/news/13/04/nt13_0417.pdf

トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。



Source: トヨタ自動車株式会社Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング