Teledyne DALSA、新しいXtiumフレームグラバボードを発表

JCN Newswire / 2013年4月30日 16時21分

PCIe Gen2で高速取り込みを行う、Camera Link(R)、Camera Link HS(TM)、CoaXPress対応、Xtium(TM)フレームグラバボードシリーズ

Waterloo, Ontario, Apr 30, 2013 - (JCN Newswire) - Teledyne Technologiesのカンパニーのひとつで、マシンビジョン技術のリーダーTeledyne DALSAは、Camera Link(R)、Camera Link HS(TM)、CoaXPress用に設計された新しいフレームグラバシリーズの最初の製品であるXtium-CL PX4を本日発表しました。この先進的なフレームグラバシリーズは、最新のPCI Express(TM) Rev 2.0ホストインターフェースにて1.7 GB/sの画像転送能力を提供し、PCIe Gen 1.0スロットにて850 MB/sの画像転送能力を提供します。

新型Xtiumシリーズでは、長距離のケーブルでもCamera Link 80ビットモードをエラーなく転送するための機能を提供し、エリアおよびラインスキャン、カラーおよび白黒などのさまざまなカメラをサポートしながら、小型のシングルスロットソリューションに収められています。

「Xtiumシリーズは、最近急増してきた高速、高帯域カメラへのニーズに対応するように設計されています。」と、Teledyne DALSAプロダクトマネージャーのInder Kohliは述べました。「複数のインターフェースをサポートし、従来の2倍の長さのケーブル長をサポートし、2倍のホスト転送帯域幅を提供する小型で柔軟な画像取得および処理用プラットフォームを設計しました。」

新たに設計されたオンボードData Transfer Engine (DTE)製品は、特別なマザーボードまたはチップセット不要で最大帯域幅を生み出します。最大持続スループットと、簡単な画像データアクセスを可能にすることで、Xtium-CL PX4はCPU使用率を最小化し、ホストアプリケーションの処理時間を改善します。さらにXtium-CL PX4は拡張メモリアーキテクチャが搭載された設計で、最大フレーム/ライン速度でカラーデコーディングを維持しながら、マルチセンサタップに対応します。

Xtium-CL PX4の主要機能

- PCI Express Rev 2.0 x4以上をサポート。PCIe Rev 1.10スロットと後方互換
- Camera Link Rev 2.0 (Base PoCL、MidiumまたはFull PoCLカメラ)
- ホスト伝送で2倍のパフォーマンスを提供
- 最大512MBの高速画像メモリ
- 任意に設定可能なカメラ制御と汎用入力/出力搭載のシングルスロットソリューション
- 多くの実績のあるSapera(TM) Vision SDKとSapera CamExpertユーティリティーサポート
- 無料のSapera Standardツールのランタイムライセンスには、最新画像処理および分析機能が含まれています
- Microsoft(R) Windows(R) 7、Windows 8 32/64ビット、およびWOW64対応

製品詳細と入手方法

Xtium-CL PX4はマシンビジョン業界をリードするインターフェースをサポートするように設計されています。Xtium-CL PX4は2013年第3四半期に発売予定です。詳しい製品情報は、 www.teledynedalsa.com/Xtium をご覧いただくか、お近くの営業員にお問い合わせください。製品のダウンロード可能画像はオンラインメディアキットをご覧ください。Saperaソフトウェアについて詳しくは、インタラクティブツアーをご覧ください。

オンラインメディアキット:
http://www.teledynedalsa.com/corp/news/media-kit/
インタラクティブツアー:
http://www.teledynedalsa.com/imaging/products/software/sapera/tour/

Teledyne DALSAのマシンビジョン製品とサービスについて

Teledyne DALSAは、マシンビジョン市場向けデジタル画像処理コンポーネントの設計・製造・展開で世界をリードしている企業です。Teledyne DALSAの画像センサ、カメラ、スマートカメラ、フレームグラバ、ソフトウェア、およびビジョンソリューションは、世界各国で、半導体、太陽電池、フラットパネルディスプレイ、エレクトロニクス、自動車、医療、パッケージング、および一般製造など多くの業界で、何千もの自動検査システムに使用されています。さらに詳しい情報については、 www.teledynedalsa.com/mv をご覧ください。

Teledyne DALSA, Inc.について

Teledyne DALSAは、Teledyne Technologies Inc.カンパニーのひとつで、高性能デジタル画像処理および半導体で世界をリードする企業です。世界各地の従業員の数は約1,000人で、カナダのオンタリオ州ウォータールーに本社があります。1980年に設立された同社は、MEMS製品とサービスの提供、およびデジタル画像処理製品とソリューションの設計・開発・製造・販売を行っています。さらに詳しい情報については、 www.teledynedalsa.com をご覧ください。

すべての商標は、それぞれの企業により登録されています。
Teledyne DALSAは、いつでも通知なしに変更を行う権利を有します。

編集者向け注記:このプレスリリースには、関連の写真があります。 このプレスリリースに関連する写真は、 http://www.marketwire.com/library/20130416-xtium_frame_grabber_pic01.jpg をご覧ください。

お問合せ情報

お問い合わせ先:
メディア問合せ先:
Teledyne DALSA
Heather Neale
+1-514-333-1301 ext. 4227
heather.neale@teledynedalsa.com

Red Javelin Communications
Maria Doyle
+1-781-964-3536
maria@redjavelin.com

販売お問い合わせ先:
sales.americas@teledynedalsa.com
sales.europe@teledynedalsa.com
sales.asia@teledynedalsa.com
www.teledynedalsa.com

Teledyne DALSA





Source: Teledyne DALSACopyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング