トヨタ、米ウェストバージニア工場でパワートレーンユニットの累計生産1000万基記念式典を実施

JCN Newswire / 2013年5月2日 10時59分

Toyota City, May 2, 2013 - (JCN Newswire) - トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)の米国のユニット製造事業体Toyota Motor Manufacturing, West Virginia, Inc.(以下、TMMWV)は、現地時間5月1日、パワートレーンユニットの累計生産1000万基達成を記念し、同工場で記念式典を実施した。式典には、ジェイ・ロックフェラー上院議員、ジョー・マンチン上院議員、アール・レイ・トムリン・ウェストバージニア州知事、トヨタ側からジム・レンツ北米CEO、北米の研究開発・製造統括管理会社であるToyota Motor Engineering & Manufacturing North America, Inc.の永田理社長ほかが出席した。

TMMWVは1998年11月に生産を開始。現在では北米生産車の4分の3にTMMWV製ユニットが搭載されているほか、6速オートマチックトランスミッションの生産能力増強を今年夏に予定するなど、現地需要の高まりに応え続けている。

なお、式典では、1000万基生産達成の記念として、地域の13の教育機関に、計3万2500ドルを寄付。TMMWVと地元のブリッジモント・コミュニティ&テクニカル大学が共同で提供する、職業体験等のプログラムの拡充等に役立てられる。TMMWVは1996年の設立以来、州内の様々な組織に、計650万ドルを寄付している。

トヨタは今後も、地域社会、経済への貢献を通じ、地域に根差した企業であり続けるべく、取り組みを進めていく。

TMMWV概要(2013年4月時点)

会社名: Toyota Motor Manufacturing, West Virginia, Inc. (TMMWV)
所在地: 米国ウェストバージニア州 パットナム郡
社長: 鈴木 洋治(すずき ようじ)
会社設立: 1996年5月
生産開始: 1998年11月
生産品目・生産能力: 直4エンジン(年42万基)、V6エンジン(年23.3万基)、6速オートマチックトランスミッション(年52万基)*
* 本年夏の能力増強完了後
従業員数: 約1,300人

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www2.toyota.co.jp/jp/news/13/05/nt13_0506.html

トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。



Source: トヨタ自動車株式会社Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング