Vision SolutionsのDouble-Take(R) MOVE(TM)が、高速で容易なマイグレーションをWindows Azureに提供

JCN Newswire / 2013年5月3日 11時11分

エンタプライズ・サーバーワークロードのマイクロソフトの最新のWindows Azure Infrastructure Services Cloud プラットフォームへのリスクの少ないニアゼロ・ダウンタイム・マイグレーションを可能にするソリューション

IRVINE, CA, May 3, 2013 - (JCN Newswire) - クラウド保護と回復、高可用性、ディザスタリカバリ、クロスプラットフォームデータ共有ソリューションの第一級のプロバイダで、Microsoft(R) Gold PartnerのVision Solutions, Inc.は、Double-Take(R) MOVE(TM)ソリューションには、企業がWindows Serverワークロードを、4月16日に発表されたMicrosoft Windows Azure Infrastructure Services クラウド・プラットフォームに移行するのに必要な機能が備わっていることを、本日確認しました。Double-Take MOVEにより、企業は、どんな組み合わせの物理、仮想、またはクラウドプラットフォームからでも、新しいWindows Azure Infrastructure Servicesへ、簡単でリスクの少ないニアゼロ・ダウンタイム・マイグレーションを実行することができます。

「Windows Azureは、次世代クラウドコンピューティングをまさに代表しています。」と、Vision Solutions執行副社長兼最高技術責任者のAlan Arnoldは述べました。「弊社は長年にわたるマイクロソフトパートナーとして、Windows Azureに移行するお客様にニアゼロダウンタイムマイグレーションのサポートを提供する準備ができたことを、光栄に思います。」

Double-Take MOVEは、クラウドコンピューティングを通じてコンピューティング費用を削減し、効率改善をしたい企業を支援します。Windows Azureにより企業は、ワークロードがどこで実行されているかに煩わされず、1つに統合されたプラットフォームの優位性を活かすことができます。

さらに、お客様は、マイクロソフトデータセンタ、ホステッドデータセンタ、社内データセンタなどの異種環境で一貫性のメリットを得ることができます。

Windows Azureは、Double-Take MOVEのお客様に以下のものを提供します。

-- 柔軟性の高い開発
-- 一元化された管理
-- 仮想化への統合
-- データプラットフォームとしての完全性

Double-Take MOVEは、リソースにやさしいリアルタイム複製技術により、業務生産性を保護しますので、ユーザーとアプリケーションはマイグレーション中でも生産性を保つことができます。また、本番業務を延期させずに、ファイルシステム、認可、属性、圧縮、暗号化設定など、データまたは全サーバーの特定セットのマイグレーションで、柔軟性を提供します。お客様は、構内またはクラウドに導入された物理サーバーまたはハイパーバイザから、Windows Azureへのワークロードのマイグレーションで、Double-Take MOVEの利点を生かすことができます。 お客様がIT費用を節減するために、物理サーバーからWindows Azureへ、またはVMwareからWindows Azureへ移行するなどの場合、Double-Take MOVEはそのマイグレーションを実現するツールになります。

Double-Take MOVEは、Vision Solutions社のWindowsおよびLinuxに対する製品群の主力であるDouble-Takeスイートの一部です。このスイートは20年以上にわたって、グローバル可用性サービスと保護を、企業とパートナーに提供してきた経験があります。25,000社以上のお客様がWindows、Linux、IBM Power Systems。クラウドコンピューティング環境を実行していますが、Vision Solutionsは、事業継続の簡素化と低コスト化を継続的に追究することで、すぐれた成果を積み重ねています。

Vision Solutionsについて

Vision Solutionsは、Windows、Linux(R)、AIX(R)、IBM(R) i、クラウドコンピューティング市場向けのクラウド複製および回復、高可用性およびディザスタリカバリ、マイグレーション、クロスプラットフォームデータ共有ソリューションの第一級のプロバイダです。弊社のDouble-Take(R)、MIMIX(R)およびiTERA(TM)ブランドには22年以上信頼されてきた製品があり、それを使って中小から大手までの企業は、安価かつ効率的にデータ、システム、アプリケーションなどを保護することができます。Thoma Bravo所有の株式非公開企業であるVision Solutionsの本社は米国カリフォルニア州アーバインにあり、世界各国に事務所があります。詳しい情報は www.visionsolutions.com をご覧いただくか、Twitter ( https://twitter.com/VSI_DoubleTake )や他の人気ソーシャルネットワーク をフォローしてください。お電話の場合は、米国とカナダの専用フリーダイヤル(+1-800-957-4511)または+1-801-799-0300までご連絡ください。

お問合せ情報

お問い合わせ先
Kim Kaminski
Vision Solutions, Inc.
オフィス: +1-630-282-8280
kimberly.kaminski@visionsolutions.com

Joy DiNaro
Tech Image (Vision Solutions, Inc.担当)
オフィス: +1-312-673-6053
携帯: +1-847-809-0406
Joy.DiNaro@TechImage.com

Vision Solutions, Inc.





Source: Vision Solutions, Inc.Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング