パナソニック、モバイルノートパソコンLet's note店頭向け夏モデルを発売

JCN Newswire / 2013年5月9日 16時5分

各モデル基本性能向上―ユーザーサービスの拡充

Osaka, May 9, 2013 - (JCN Newswire) - パナソニック株式会社は、モバイルの本質を追求した「軽量」「長時間駆動」「頑丈(タフ)」「高性能」を進化させたモバイルノートパソコン「レッツノート」の2013年夏モデル「SX2/NX2/B11」を5月17日より発売します。夏モデルでは全モデルHDDを容量アップし、さらに、店頭モデルとしてSX Core i7モデルへSSDを搭載するなど、モバイルPCとしての性能向上を実現し、高性能モバイルPCとしての魅力を、さらにアップしました。

また、好評の「Windows 7ダウングレードサービス」の延長実施や、当社店頭モデルとしては初の「有料メーカー延長保証サービスパック(3年間保証)」を用意しました。

主な特長

1.HDDの容量アップなど、基本性能を強化

- SX、NX:HDD容量を750GBにアップ
- B11:HDD容量を1TB(1,000GB)にアップ
- SX:Core i7搭載モデルに128GB SSD搭載

2.ユーザーサービスの更なる充実

- 有料メーカー延長保証サービスパック(3年間保証)
- Windows 7ダウングレードサービス

3.こだわりのMade in Japan。軽量、長時間、頑丈を継承

- 全モデル神戸生産の日本製
- 軽量・薄型ながら、長時間駆動を実現
- レッツノートならではの頑丈設計

品名: ノートパソコン
愛称: Let'snote(レッツノート)
シリーズ: SXシリーズ/NXシリーズ/Bシリーズ
本体希望小売価格(税込): オープン価格
発売日: 5月17日
生産台数: 34万台(シリーズ全体として)

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://panasonic.co.jp/corp/topics.html

パナソニック株式会社

パナソニックは、部品から家庭用電子機器、電化製品、FA 機器、情報通信機器、および住宅関連機器等に至るまでの生産、販売、サービスを行う総合エレクトロニクスメーカーです。

パナソニックは、2018 年の創業100 周年に向けて、エレクトロニクスNo.1 の「環境革新企業」を目指します。全事業活動の基軸に「環境」を置き、世界中の次の世代の人たちのために、全世界で起こりつつある「グリーン革命」を、先頭に立って推進してまいります。

当社に関するさらなる情報は、 http://panasonic.co.jp をご覧下さい。



Source: パナソニック株式会社Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング