ソニー、Wi-Fi内蔵モデルなどマルチチャンネルインテグレートアンプ3機種を発売

JCN Newswire / 2013年5月10日 16時14分

Bluetooth(R)、AirPlay、MHL(TM)にも対応し、スマートフォンとの親和性も向上

Tokyo, May 10, 2013 - (JCN Newswire) - ソニーは、有線LANに加えWi-Fi経由でもネットワークに接続できる『STR-DN1040』『STR-DN840』および、映画鑑賞などを楽しむための充実した機能と高音質を実現したエントリーモデル『STR-DH740』、計3機種のマルチチャンネルインテグレートアンプを発売します。

『STR-DN1040』『STR-DN840』は、有線LAN対応に加えWi-Fi機能を内蔵。ネットワークケーブルとの接続が無くても、LAN上のパソコンやネットワーク接続ストレージ(以下、NAS)などと手軽に接続可能です。これらの機器に保存している最大192kHz/24bit/2ch※1の高品位な音楽コンテンツをお楽しみいただけるほか、ソニーのクラウドベースの定額制音楽配信サービス「Music Unlimited(“ミュージックアンリミテッド”)」やインターネットラジオ「vTuner」に対応しており、インターネットを通じて様々な音楽を楽しむことが可能です。

さらに、Bluetooth(R)、AirPlayなどの無線接続にも対応。スマートフォンに保存した音楽も本機経由で手軽に再生ができます。『STR-DN1040』は、本体前面にMHL(TM)(Mobile High-Definition Link)規格対応のHDMI入力端子を搭載。MHL(TM)専用ケーブルでスマートフォンなどのMHL(TM)対応モバイル機器を接続することで、充電や電源供給を行いながら、モバイル機器上の動画や静止画を本機に接続したテレビの大画面で再生できます。

音質面において『STR-DN1040』では、新開発の「リニア広帯域パワーアンプ」を搭載し、よりフォーカス感が良く、スケール感の豊かなサラウンド空間を再現します。併せて新開発の大型ブロックコンデンサやオーディオ機器専用抵抗を採用するなど音質向上を図りました。3機種共通で、ソニーの上位モデルである「ESシリーズ」にも採用している高強度なガラスエポキシ基板やフルディスクリート回路などの高音質技術を搭載し、ダイナミックで抜けの良いサウンドを実現しました。

『STR-DN1040』『STR-DN840』の特長

- Wi-Fi機能を内蔵し、家庭内LAN上の機器に保存した音楽の高音質再生に対応

有線LANに加えて、Wi-Fiによる無線LAN接続に対応※2。家庭内LAN環境への接続を、ネットワークケーブルの配線なく手軽に行えます。パソコンやNASに保存した音楽の再生では、最大192kHz/24bit/2ch※1のハイレゾリューション音源に対応(WAV/FLAC)。WMAやMP3、AACなど多彩な音声フォーマットの再生もできます。音楽再生時には、専用のコントロールアプリ「Network Audio Remote」により手元で再生操作が行えます。

- スマートフォン / タブレット端末からのワイヤレス音楽再生機能(Bluetooth(R)、AirPlay対応)

Bluetooth(R)機能(Bluetooth Ver.3.0/class2)内蔵。対応するスマートフォンやタブレット端末からの音楽再生が可能です。さらに、標準コーデックのSBCのほかAACにも対応しており、iPhoneなどに保存した音楽をより高音質で楽しめます。また、iOS端末の音楽データをワイヤレスで受信し高音質で再生できるAirPlayに対応。配線不要で手軽にiPhoneの音楽を高音質で楽しめます。

- MHL(TM)対応モバイル機器との接続用「MHL(TM)対応HDMI端子」を装備(STR-DN1040のみ)

本体前面のHDMI入力端子がMHL(TM)(Mobile High-Definition Link)規格に対応。MHL(TM)専用ケーブルでMHL(TM)対応モバイル機器を接続し、充電や電源供給を行いながら、モバイル機器の動画や静止画を最大フルHD(1080p)の映像と最大192kHz 24bit 7.1chの高品質音声で伝送できます※3。これにより、お手元のスマートフォンの画面をテレビ画面にミラーリング出力し、ビデオや音楽のストリーミングサービスを大画面で楽しむことができます。

- ソニーの定額制音楽配信サービス「Music Unlimited」や、インターネットラジオ「vTuner」に対応

ソニーの定額制音楽配信サービス「Music Unlimited」や、インターネットラジオ「vTuner」に対応しました。これによりインターネットを通じて様々な音楽を楽しむことが可能です。

- Windows 8とのネットワーク接続に対応

Window 8搭載パソコンのオーディオ装置としてAVアンプを活用できます。タッチ操作主体のモダンUIを使って音楽を再生しているときに、パソコン画面上にチャームバーを呼び出すことでパソコン内蔵スピーカーから、本機側へ手軽に再生先を切り換えることができます。

- USB接続による、“ウォークマン”、iPhone/iPod/iPod touchのダイレクト再生

本体前面に搭載したUSB端子(Aタイプ)に、お手持ちの“ウォークマン”、iPhone/iPod/iPod touchを接続することで、保存されている音楽ファイルを高音質で楽しめます※4※5。また、音楽ファイルが格納されている記憶装置(USBメモリーやHDD)の音楽ファイルを再生できます。

『STR-DN1040』『STR-DN840』『STR-DH740』の高音質技術

- 新開発「リニア広帯域パワーアンプ」を搭載(3モデル共通)

上位機種にも搭載している広帯域ディスクリートパワーアンプを、さらに約20%広帯域化して搭載。200kHzを超える周波数特性を実現し、これまで以上に音場のフォーカス感を向上しました。

- 「ガラスエポキシ基板」に「フルディスクリート回路」を実装(3モデル共通)

パワーアンプ回路には、紙フェノール素材よりも剛性が高いガラスエポキシ基板を使用。フルディスクリート構成の回路実装により信号経路やグラウンド経路を短縮しノイズの影響を低減しました。

- 真空含浸処理した大型電源トランスを搭載(3モデル共通)

大型電源トランスでは巻線にムラなく均一にワニスを塗布するための真空含浸処理を採用。これにより、豊かな低音と繊細な高音を両立しました。

- 耐振性に優れた「NEW FBシャーシ」と「オフセットインシュレーター」を採用(3モデル共通)

従来からのFB(Frame and Beam)シャーシがさらに進化。エンボス加工で設けたビーム(梁)をシャーシ左右両端まで伸ばし、トランスの重量を支えるとともにアンプ回路への不要な振動を遮断する最適な配置としました。さらに、脚部のインシュレーターも、固有振動を抑える従来からのオフセット設計にリブ補強を追加。

『STR-DN1040』のトップケースには従来比約30%重い、厚い鋼板を使って筐体を強化。高剛性化と振動対策で、豊かな量感と歯切れ良い音の再現を両立しました。

- 「高純度無鉛高音質はんだ」を採用(『STR-DN1040』『STR-DN840』)

ESシリーズ向けに開発した「高純度無鉛高音質はんだ」を採用。高純度(99.99%以上のスズ)のはんだ母材に、高純度無酸素銅や微量元素を配合し、より自然で豊かな音質を実現しました。

- 新開発「大型ブロックコンデンサ」を採用(『STR-DN1040』のみ)

ESシリーズ用に開発されたキャパシタ技術により、新規に開発した「大型ブロックコンデンサ」をアンプ用電源供給回路に採用。また、部材や製造工程にこだわり独自開発した「オーディオ専用抵抗」も採用※6。音質を徹底的に吟味した部材を使用することで、優れた音質を実現しています。

型名: マルチチャンネルインテグレートアンプ 『STR-DN1040』
発売日: 7月20日
メーカー希望小売価格: 68,250円(税抜価格65,000円)

型名: マルチチャンネルインテグレートアンプ 『STR-DN840』
発売日: 6月25日
メーカー希望小売価格: 54,600円(税抜価格52,000円)

型名: マルチチャンネルインテグレートアンプ 『STR-DH740』
発売日: 6月10日
メーカー希望小売価格: 42,000円(税抜価格40,000円)

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201305/13-0510/

※1 192kHz/24bit/2ch再生は有線LAN接続時のみです。無線LAN接続時は最大で48kHz/16bit/2chまでとなります。
※2 有線LANとWi-Fi(無線LAN)の同時使用はできません。
※3 再生フォーマットはモバイル機器のアプリケーション側からの送り出し機能によります。
※4 対応音声フォーマット:
『STR-DN1040』『STR- DN840』: MP3/AAC/WMA/WAV192k/FLAC 192k
『STR-DH740』: MP3/AAC/WMA/WAV48k(ただし、著作権保護された音楽ファイルの再生には対応していません)
※5 接続には、“ウォークマン”、“iPhone”、“iPod touch”それぞれの専用ケーブルが必要です。
※6 『STR-DN1040』『STR-DN840』共通。

ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。



Source: ソニーCopyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング