第16回国際福祉健康産業展~ウェルフェア2013~ホンダ出展概要について

JCN Newswire / 2013年5月20日 18時9分

Tokyo, May 20, 2013 - (JCN Newswire) - Hondaは、5月24日(金)から5月26日(日)までポートメッセなごやで開催される国際福祉健康産業展~ウェルフェア2013~(主催:名古屋国際見本市委員会)に、軽乗用車「N BOX +」の車いす仕様車を中心に、介護車両などを出展します。

「N BOX + 車いす仕様車」は、室内の広さと多彩な荷室のアレンジを活かし、車いすの方にも開放感のある空間を実現。車いす仕様車としてだけでなく、日常生活からレジャーまで幅広い用途にお応えしています。また、クラス唯一※1の4WDを全タイプに設定し、豊富なバリエーションを提供しています。

Hondaブースでは、より多くのお客様に移動の喜びを提案したいという想いから「Fun for Everyone. Honda~移動の喜びを一人ひとりに~」をテーマとし、両上肢での運転操作が困難な方が両足だけで運転操作できる足動運転補助装置「Honda・フランツシステム」や身体の状態に合わせて選択できる運転補助装置「Honda・テックマチックシステム」などを出展します。また、加齢などにより脚力が低下した人の歩行をサポートするために研究開発している「リズム歩行アシスト」を参考出展します。

Hondaは、1976年にHonda・テックマチックシステムを「シビック」に搭載して発売。それ以来、あらゆるお客様のパーソナリティーを大切にした便利で快適なクルマを提案することで、夢の実現に貢献したいと考え、独自の発想と技術で福祉車両の開発に取り組んでいます。

■主な出展機器一覧

四輪車 福祉車両/運転補助装置

○ N BOX + 車いす仕様車「手動運転補助装置※2」装着
○ N BOX + カスタム 車いす仕様車
○ N BOX 「介護リフト※3」装着
○ フリード 車いす仕様車
○ ステップ ワゴン サイドリフトアップシート車
○ フリード ハイブリッド 助手席リフトアップシート車
○ フィット ハイブリッド 助手席回転シート車
Honda・テックマチックシステム※4 Dタイプ(フロア式)装着
○ 運転補助装置 Honda・フランツシステムおよびHonda・テックマチックシステムのモジュール

「Aタイプ」 片手でハンドル操作できる“ハンドル旋回ノブ”
「Bタイプ」 左足で操作できる“左足用アクセルペダル”
「Dタイプ」 アクセル・ブレーキ操作が困難な方が両上肢だけで運転操作できる“手動運転補助装置”
「Lタイプ」 ウインカーレバーを左手で操作できる“左手用ウインカーレバー”
(その他、各種機能部品をご用意しています)

電動カート
○ モンパル ML200

その他
○ リズム歩行アシスト(参考出展)
○ 簡易型四輪ドライビングシミュレーター(模擬運転装置)Hondaセーフティナビ など

[第16回国際福祉健康産業展~ウェルフェア2013~開催概要]

- 開催日時: 2013年5月24日(金)~26日(日)10:00~17:00 入場無料・登録制
- 開催場所: ポートメッセなごや(Hondaブースは3号館A-2)
- 主催: 名古屋国際見本市委員会

Hondaの出展概要に関する情報は下記のアドレスよりご覧いただけます。
http://www.honda.co.jp/welfare/event/2013/

※1 Honda調べ 軽ハイトワゴン/スーパーハイトワゴンクラスの車いす仕様車(2013年4月現在)
※2 (株)ニッシン自動車工業製、(有)フジオート製
※3 (株)モリトー製
※4 Honda・テックマチックシステムのタイプ

本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。



Source: 本田技研工業株式会社

Contact:

お客様相談センター
0120-112010(いいふれあいを)
Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング