ホンダ、斬新で個性的なスタイリングの「ズーマーX」を発売

JCN Newswire / 2013年5月22日 19時11分

Tokyo, May 22, 2013 - (JCN Newswire) - Hondaは、斬新なスタイリングのネイキッドスクーター「ズーマーX」を6月14日(金)に発売します。

ズーマーXは、トレンドに敏感な若者を対象にした110ccのネイキッドスクーターです。

スタイリングは、遊び心に満ちた斬新で個性的なデザインとしています。

ズーマーXの独創的なシート下のフリースペースは、ユーザーのさまざまな使い方に対応した遊び心にあふれたものとしています。また、“X”のモチーフをボディー各所にあしらうなど、徹底的にこだわったデザインとしています。

エンジンは、力強い出力特性の空冷・4ストローク・OHC・110cc単気筒を採用。オートマチック機構によって、滑らかな走行を楽しむことができます。電子制御燃料噴射装置(PGM-FI※)を採用したことなどで、52.0km/L(60km/h定地走行テスト値)という優れた燃費性能を実現しています。

車体には、剛性に優れたフレームを採用。足回りには、前・後輪にアルミキャストホイールと、幅の広いタイヤを装着し、フロントサスペンションは、スポーツモデルを彷彿させる倒立タイプを採用することで、安定感のある走りに寄与しています。

※ PGM-FIは、Hondaの登録商標です

●販売計画台数(国内・年間)5,000台

●メーカー希望小売価格 270,900円(消費税抜き本体価格 258,000円)

※ 価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

=ズーマーXの主な特長=

●デザイン

遊び心に満ちた個性的なネイキッドスクーターのスタイリングを実現しています。“X”のモチーフを、ヘッドライトやメーターパネル、マフラープロテクターなど随所に採用するなど、細部にも遊び心を反映しています。車体色は、マリゴールドイエロー、ロスホワイト、ゲイエティーレッド、テクタイトブラックメタリックの個性豊かな4色のバリエーションで選択の幅を広げています。

●エンジン

空冷・4ストローク・OHC・110cc単気筒エンジンは、低・中回転域で力強い出力特性とし、無段変速のVマチック機構によってスムーズな走行を楽しむことができます。さまざまな走行状態できめ細かい燃料供給を可能とする電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)を採用するなどで、52.0km/L(60km/h定地走行テスト値)という良好な燃費を実現しています。

●フレーム・足回り

アンダーボーンフレームは、剛性に優れた設計としています。倒立タイプのフロントフォークや、前・後輪に12インチのアルミキャストホイールに幅の広いタイヤを装着するなど、安定感のある走りを楽しむことが可能です。シート下に設けたフリースペースは、工夫次第でさまざまなグッズを収納することを可能とし、遊び心を刺激する装備です。ブレーキシステムは、使い勝手と制動性に優れたコンビブレーキ(前・後輪連動ブレーキ)を採用しています。

●主な装備

- メインスイッチとハンドルロック機構を集約し、鍵穴をふさぐシャッター付キーシリンダー
- タンデム走行時にゆったりと乗車できるロングシートと、使い勝手に配慮したリアグリップ
- 燃料計を装備したスピードメーター
- バータイプの幅広いハンドル
- ボディー別体のウインカー

本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。



Source: 本田技研工業株式会社

Contact:

お客様相談センター
0120-086819(オーハローバイク)
Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング