Vision Solutions、Double-Take(R) 7.0を発表

JCN Newswire / 2013年5月29日 11時43分

情報高可用性ソリューションの最新バージョン、エージェントレス高可用性、ディザスタ・リカバリおよびAny-to-Anyマイグレーションを低コストで実現

IRVINE, CA, May 29, 2013 - (JCN Newswire) - 情報高可用性ソフトウェア/サービスの大手プロバイダのVision Solutions, Inc.は、高可用性(HA)やディザスタリカバリ(DR)の他、Windows、Linux、およびクラウドへのマイグレーションを実現する中小~大企業向けの低価格の主力ソリューション、Double-Take(R) 7.0を本日発表しました。

お客様からのフィードバックに対応してDouble-Take 7.0は、エージェントレスおよびエージェントベースの仮想サーバー保護を提供しますので、企業はIT環境のニーズに沿った事業継続性を確保するために、データ、アプリケーション、サーバーを保護することができます。Double-Take 7.0はまた、ほとんどダウンタイムなしでAny-to-Anyマイグレーション機能も提供しますので、IT部門は異種環境でも物理や仮想、パブリックやプライベートなどを問わず、クラウドデータセンタのデータ、アプリケーション、ワークロードをユーザーに影響を与えずに移すことができます。

「IDCの世界ストレージソフトウェア2012~2016予測によれば、現在のデータセンタワークロードの半分以上は仮想化されています。」と、IDCストレージシステム部門リサーチ部長の Ashish Nadkarni は述べました。「多くの企業は、クラウドも真剣に視野に入れています。変更が必要な時に、データやアプリケーションだけでなく、システムの全環境もシームレスに互いに移行することが必要になります。Double-Take 7.0は、このレベルのAny-to-Anyマイグレーションができる初のHA/ DR製品ですので、年中無休24時間止まることのない世界で、企業はさまざまなタイプの事業の中断やデータ損失からシステムを保護するとともに、もっともふさわしい場所にワークロードを配置できます。」これにより、企業の規模を問わず、成長への課題を解決します。」

エージェントをなくすことで、各個別エージェントの管理とアップグレードが不要になり、全体的なHA/DR技術を最新に保ちながら、労力を減らします。その結果、Double-Take 7.0は容易に拡張可能で、何百もの物理サーバーまたは仮想マシンを保護します。

他の特長には、次のようなものがあります。

-- Double-Take 7.0により保護される全アセットについての、カスタマイズ可能で一元的な状況レポート作成
-- ほとんどダウンタイムのないマイグレーション
-- シンプルで直観的なグラフィックユーザーインターフェース(GUI)
-- 世界クラスの顧客サービス

「このリリースでは、今まで誰からも提供されたことがなかったほど強力なレベルのHA、DAおよびマイグレーション機能を提供するために、細心の注意が払われました。」と、Vision Solutions最高技術責任者のAlan Arnoldは述べました。「しかも、競争力の高い価格となっています。Double-Take 7.0は変化の激しいITの世界で、短期的にも長期的にも、高い価値を提供します。これにより、企業が期待できるパフォーマンスのレベルはさらに上がるでしょう。」

Double-Take 7.0は、VMware(R)、Microsoft(R) Windows(R) Server、Linuxの他、KVM、Microsoft、Hyper-V、Xenハイパーバイザ技術向けのHA、DRおよびマイグレーション機能を提供します。詳しい情報は www.visionsolutions.com/DT7 をご覧ください。

Vision Solutions ( www.visionsolutions.com )について

Vision Solutions(R)は、IBM Power Systems、Windows、Linux、AIXおよびクラウドコンピューティング向けのクラウド保護および回復、高可用性、ディザスタリカバリ、マイグレーション、クロスプラットフォームデータ共有ソリューションのリーダーです。Vision SolutionsのDouble-Take(R)、iTERA(TM)およびMIMIX(R)ソリューションにより、クラウドベースのディザスタ・リカバリ戦略の適用や、リスクなしのニアゼロ・ダウンタイム・マイグレーションを実行、リアルタイムのプラットフォーム間でのデータ共有などが容易になります。また、物理、仮想、クラウドなどのサーバー上の、あらゆる種類のデータ、アプリケーション、およびオペレーティングシステムの移動、保護、復元も簡単になります。また、弊社製品はダウンタイムを無くすだけでなく、市場で最先端の技術とともに進化し続けます。

お問い合わせ先:
Vision Solutions
+1-312-673-6053
Joy.DiNaro@TechImage.com

Vision Solutions, Inc.





Source: Vision Solutions, Inc.Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング