Alaska Air Group、最大10機のBombardier Q400 NextGenターボプロップ旅客機を発注

JCN Newswire / 2013年6月20日 13時19分

- Horizon Air、Q400ターボプロップ51機を擁する世界最大の運航業者としての立場を強化。アラスカで初めて同機を運航する民間航空会社に;- Q400 NextGen航空機、RNP AR 0.3のためのTransport Canada認定を取得

PARIS, FRANCE, June 20, 2013 - (JCN Newswire) - Bombardier Aerospace社は、米国シアトルにあるHorizon Airが、76座席型Q400 NextGenターボプロップ旅客機3機を購入する正式購買契約に署名したことを、本日発表しました。この取引は、以前に登録された同機3機分のオプションを変換したものです。Horizon Airはまた、追加7機のQ400 NextGen航空機のオプションも再確認しました。

本日発表されたQ400 NextGen航空機の定価を基準にして計算すると、発表された契約の額は約9800万米ドルとなります。

この3機を追加すると、Horizon AirからのQ400とQ400 NextGen旅客機の購入数は51機となり、世界最大の保有機数となります。本日発表した発注分を含めると、1985年以降にHorizon Airの発注したBombardier Dash 8/Q-Series航空機の総数は100機となります。

「今回の航空機の発注はHorizonにとっても、また、弊社のビジネスを変革に専心し、成長を可能にしてきた従業員にとっても、大きな節目です。」と、Horizon Air社長のGlenn Johnsonは述べました。「Q400 NextGen航空機3機を追加することで、我々はアメリカの最後のフロンティアと考えられており、Horizonにとって新しい開拓領域であるアラスカ州に乗り出すことができます。」

「Q400およびQ400 NextGen航空機は、クラスで最高の燃費と生産性のため、依然として北米で人気のあるターボプロップです。」と、Bombardier Commercial Aircraft会長のMike Arcamoneは述べました。「これらの航空機を運航する航空会社は、通常の短距離ターボプロップ市場から、ジェット機を補完、または時として置換する長距離市場まで、さまざまな市場でそれを成功裏に展開しています。」

「Horizon Airは、1985年に37座席型Dash 8-100旅客機10機を発注した時からBombardierの顧客です。」と、Arcamoneは述べました。「同社がまたQ400機を追加発注してくださったことを、光栄に感じています。これは、同機の柔軟性と信頼性を証明するものです。」

Bombardier社はまた、Transport Canadaが、Q400航空機にRequired Navigation Performance AR 0.3 (RNP AR 0.3)の先進航行能力があると認定したことを、発表しました。Q400航空機は、リージョナル航空市場でもっとも先進的な航行能力を提供します。Horizon AirのQ400航空機には、次のものが搭載されています。全天候型のHead-up Guidance Systems (HGS)。僻地の滑走路でのILSのような着陸最低運航条件に対応した進入路指示(LPV)機能付きのWide Area Augmentation Systems (WAAS)。困難な地形の空港に曲線を描いて進入するためのRNP AR 0.3。不安定な天候時に課題の多い滑走路で離着陸できる比類ない能力は、Q400航空機のもうひとつの利点です。

本日発表した発注を含めると、Bombardierが記録している正式発注数は、Q400およびQ400 NextGen航空機471機です。Q400 およびQ400 NextGen航空機は、2.43億人以上の旅客を運んできました。飛行時間は420万時間以上、離発着回数は450万回以上を記録しています。Q400 およびQ400 NextGen航空機プログラムには、世界5大陸35か国約50社の運航業者とお客様が参加しています。

Q400 NextGen航空機について

Q400 NextGenターボプロップ旅客機は、カナダ、オンタリオ州トロントにあるBombardierの施設で製造されています。Q400航空機の進化の歴史の中で、もっとも最近開発された機種で、BombardierのDash 8/Q-Series航空機ファミリーをさらに先進的にした後継機です。短距離運航用に最適化された70~80座席のQ400 NextGen航空機は、「快適で環境にやさしく」騒音が少なく燃料効率の高い、大型で高速のターボプロップです。同機は、環境フットプリントを節減しつつ、快適な乗り心地と経済的な運航コストを理想的なバランスで提供しています。

Horizon Airについて

1981年に設立されたHorizon Airは、1986年にAlaska Airlinesの親会社のAlaska Air Group, Inc.に買収されました。創業時から同社は2機の航空機を運航しており、ワシントン州の3都市に就航していました。現在はAlaska Airlinesに替わって48機を運航し、米国西部・カナダ・メキシコの39都市に就航しています。

Alaska Air Group (NYSE: ALK)の子会社のHorizon AirとAlaska Airlinesは、アラスカ州、本土48州、ハワイ州、カナダ、メキシコなどの広範な路線網を通じて、合計90都市に就航しています。Alaska Airlinesは、J.D. Power and AssociatesのNorth America Airline Satisfaction StudySM (北米航空会社満足度調査)で2008年から2013年まで6年連続で「従来型大手航空会社中でもっとも高い顧客満足度」にランク入りしました。詳しい情報は www.alaskaair.com をご覧ください。詳しいニュースと情報は、Alaska Airlines/Horizon Air Newsroom ( www.alaskaair.com/newsroom )をご覧ください。

Bombardierについて

Bombardierは、航空機と列車を扱う世界で唯一のメーカーです。Bombardierは、現在のサービス提供をしながら未来を見つめ、どんな場所でも効率的で持続可能で、楽しい交通を求めるニーズに応えることで、全世界の移動手段を進化させています。弊社は車両・航空機やサービス、そしてとりわけ従業員により、世界の交通をリードしています。

Bombardierの本社は、カナダ、モントリオールにあります。弊社の株はトロント証券取引所(BBD)で取引されており、Dow Jones Sustainability Worldと北米インデックスにも上場しています。2012年12月31日締め会計年度の売上高は、168億米ドルでした。ニュースと情報は www.bombardier.com からご覧いただくか、Twitter @Bombardierをフォローしてください。

編集者向け注記

Alaska Airlines / Horizon Airの塗装を施したQ400 NextGen航空機の画像は www.bombardier.com に本プレスリリースとともに掲載されています。

Q400 NextGen航空機について詳しくは、 www.q400nextgen.com をご覧ください。

国際パリ航空ショーでの今後のイベントについては、Bombardierの専用ウェブサイト( http://airshows.bombardier.com )をご覧ください。

Bombardier Aerospace社からの最新ニュースと情報はTwitterで @Bombardier_Aeroをフォローしてください。

Bombardier、Dash 8、NextGen、Q400, Q-SeriesおよびThe Evolution of Mobilityは、Bombardier社とその子会社の商標です。

お問合せ情報

お問い合わせ先:
Bombardier Commercial Aircraft
Marc Duchesne
+1-416-375-3030
marc.duchesne@aero.bombardier.com
www.bombardier.com

Bombardier





Source: BombardierCopyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング