PVJapan 2013:シャープブースのご紹介

JCN Newswire / 2013年7月17日 17時10分

“5つの安心”を実現する取り組みを多数展示

Osaka, July 17, 2013 - (JCN Newswire) - シャープは、7月24日(水)~7月26日(金)まで、東京ビックサイト(東京都江東区)で開催される太陽光発電の総合イベント「PVJapan 2013」(主催:一般社団法人 太陽光発電協会)に出展します。“5つの安心”( 発電量、耐久性、施工、サービス、保証)を実現する新サービスや新商品、新技術を多数展示します。

■ 主な出展内容

1.住宅用太陽光発電システム

1) 当社独自のサービス体制
加入件数3万件を突破した「Webモニタリングサービス」や、太陽光発電システムの専門的な知識や技術を習得した「ソーラーテクニカルマイスター※1」によるアフターサービスの仕組みを紹介するとともに、“5つの安心”を提案します。

2) 蓄電池連携HEMS※2
HEMS※2を中心にソーラーや蓄電池と連携させたシステムを展示し、エネルギーを賢く使うスマートライフを提案します。

2.建材一体型太陽光発電システム

ビルの窓やマンションの手すりなど、様々な場所に設置が可能なシースルー太陽電池を展示します。また、カラフルな壁面建材や室内インテリアの素材として活用できる色素増感太陽電池を参考出展します。

3.産業用太陽光発電システム

1) 小規模産業用アフターサービス
住宅用に加え50kW未満の小規模産業用システム※3を対象とした「まるごと15年保証」や、Webモニタリングシステムを活用する新たな「見守りサービス」など、充実したサービスを紹介します。

2) 大規模産業用保守・メンテナンスシステム
設置後の安定した発電をサポートする「リモート監視システム」や、自動でモジュールを洗浄する「メガソーラー洗浄ロボット」を参考出展します。新しい保守・メンテナンスの仕組みを実演を交えて紹介します。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/130717-a.html

※1 太陽光発電システムの保守・メンテナンスについて、シャープエンジニアリング株式会社の規定に準じた特別な教育・訓練を受けた専任者です。
※2 HEMS(Home Energy Management System)
※3 一度に設置するモジュールの公称最大出力値の合計が、50kW未満の低圧連系システム

シャープ株式会社

詳細は www.sharp.co.jp をご覧ください。



Source: シャープ株式会社Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング