ソフトバンクモバイル、「パケット専用低速プランキャンペーン」を開始

JCN Newswire / 2013年7月22日 17時5分

「STREAM 201HW」と「PayPal Here」専用カードリーダーをセットで新規購入すると月々のご利用料金が1,750円に

Tokyo, July 22, 2013 - (JCN Newswire) - ソフトバンクモバイル株式会社は、当社のスマートフォン「STREAM SoftBank 201HW」(Huawei製)とスマートフォン決済ソリューションサービスである「PayPal Here(ペイパルヒア)」専用カードリーダーを同時に新規購入すると、月額1,750円※1で「STREAM 201HW」を利用できる「パケット専用低速プランキャンペーン」を2013年8月1日より開始します。

「パケット専用低速プランキャンペーン」は、同日から提供を開始する、常時最大128kbps※2の通信速度でデータ通信のみが利用できる料金プラン「パケット専用低速プラン(基本使用料:3,880円/月)」を月額1,435円でずっとご利用いただけるキャンペーンです。なお、本キャンペーンの対象機種は、「STREAM 201HW」です。

本キャンペーンを利用することで、スマートフォンの月額料金を抑え、キャンペーン適用後の「パケット専用低速プラン」月額1,435円と、「S!ベーシックパック」の月額315円を合わせた月額1,750円の料金で「PayPal Here」を利用することが可能となり、中小規模の事業者や個人事業者の方も手軽に「PayPal Here」を導入いただけます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2013/20130722_01/

[注]
※1 「S!ベーシックパック」(月額315円)の料金も含まれます。なお、「PayPal Here」のご利用にはお取引1件ごとに決済手数料(3.24%)が必要です。
※2 ご利用地域によって、最大通信速度は異なります。また、ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。

「PayPal Here」について

「PayPal Here」は、スマートフォンに取り付ける親指大の完全に暗号化された専用のカードリーダーと、無料のモバイルアプリケーションを使って、いつでもどこでもクレジットカードやオンライン決済サービス「ペイパル」のアカウントによる支払いができる、スマートフォン決済ソリューションサービスです。登録の手続きをはじめ、初期コストや月額費用が課題となって、これまでクレジットカード決済を導入できなかった中小規模の事業者や個人事業主の方も「PayPal Here」を活用することで、複数の決済手段を用意できるため販売機会の最大化に注力することができます。

ソフトバンクモバイル株式会社

詳細は www.softbankmobile.co.jp をご覧ください。



Source: ソフトバンクモバイル株式会社

Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング