ANA、2013年度お盆期間ご利用実績

JCN Newswire / 2013年8月19日 17時47分

Tokyo, Aug 19, 2013 - (JCN Newswire) - 2013年度お盆期間(2013年8月9日(金)~2013年8月18日(日))のANAグループのご利用実績を取り纏めましたので、ご報告致します。

1.ご利用実績

【 国内線 】

提供座席数: 2,060,732席
- 前年比: 102.7%

旅客数: 1,543,340人
- 前年比: 105.4%

利用率: 74.9%
- 前年差: +1.9%

【 国際線 】

提供座席数: 242,710席
- 前年比: 99.5%

旅客数: 217,354人
- 前年比: 99.0%

利用率: 89.6%
- 前年比: -0.5%

2.トピックス

【国内線】

- 「旅割」運賃など、プレジャー需要が好調に推移し、旅客数は前年を5.4%上回りました。
- 期間中のピーク日は、以下の通りです。
下り便: 8月10日(土)
上り便: 8月17日(土)・18(日)
- 全方面、前年を上回っており、特に沖縄・北海道方面が好調でした。
- 再開した羽田=石垣線は、期間計の利用率が97.2%と大変好調でした。

【国際線】

- 「エコ割サマースペシャル」など、日本発プレジャー需要と、海外発需要が好調に推移し、旅客数を大きく伸ばした前年並みの実績となりました。
- 期間中のピーク日は、以下の通りです。
日本発: 8月9日(金)・10日(土)・11日(日)
日本着: 8月17日(土)・18日(日)
- 欧州・リゾート・アジア線などが好調でした。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.ana.co.jp/pr/13_0709/13-087.html

ANA (全日本空輸株式会社)

詳細は www.ana.co.jp をご覧ください。



Source: ANA (全日本空輸株式会社)

Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング