アステラス製薬、2013年度グリーンリボンキャンペーンのお知らせ

JCN Newswire / 2013年8月20日 17時24分

Tokyo, Aug 20, 2013 - (JCN Newswire) - 公益社団法人日本臓器移植ネットワーク(本部:東京、理事長:野本亀久雄、以下「日本臓器移植ネットワーク」)は、アステラス製薬株式会社(本社:東京、社長:畑中好彦、以下「アステラス製薬」)の支援により、今年も臓器移植の普及啓発を図るため、「グリーンリボンキャンペーン」を全国展開します。

本年度は、第一弾として、音楽を通じて臓器提供の意思表示について考えるライブイベント「Green Ribbon HEART BEAT LIVE with MTV」を、本キャンペーンに賛同するMTV Networks Japan 株式会社(本社:東京、社長:沼倉重夫、以下「MTV」)とともに、10 月15 日(火)にSHIBUYA-AX にて開催します。

出演者には、ボーカルデュオCHEMISTRY で男性シンガーとして比類なき実力を誇り、昨年待望のソロデビューを果たした堂珍嘉邦、柔らかな歌声とメロディーが幅広いジャンルの音楽ファンに人気の男女2 人組ユニットmoumoon の2 組が決定しています(出演アーティストの詳細は別紙をご覧ください。なお、追加アーティストは後日決定次第、MTV から発表します)。

ライブの模様は MTV にて収録し、11 月下旬に放送予定です。

今回出演が決定した堂珍嘉邦からは、以下のコメントが寄せられています。

「Green Ribbon HEART BEAT LIVE with MTV に出演できることになり、とても嬉しく思います。人と人のつながりを大切にする"命のリレー"は大変勇気のいる事。音楽という楽しみを皆で共有する事で、このイベントの主旨が少しでも広がって行きます様に。」

音楽というエンターテインメントを主軸にした本ライブイベントと共に、グリーンリボンキャンペーン全体を通じて移植医療への理解を深め、臓器提供の意思表示という具体的アクションにつなげることを目指していきます。

◆イベント開催概要

- タイトル: Green Ribbon HEART BEAT LIVE with MTV
- 開催日時: 2013 年10 月15 日(火)18:00 開場/19:00 開演
※ 開場/開演時間は変更になる場合があります
- 会場: SHIBUYA-AX(東京都渋谷区神南2-1-1)
- 出演者:堂珍嘉邦、moumoon ほか (ABC 順)
※ 追加アーティストが決定次第、MTV から発表予定です。
- 招待応募期間: 2013 年8 月20 日(火)11:00~9 月17 日(火)17:00
- 参加費: 無料
- 公式ウェブサイト: http://www.mtvjapan.com/green-ribbon
- 主催: グリーンリボンキャンペーン実行委員会
- 企画・制作・運営・オフィシャルメディア: MTV Networks Japan 株式会社
- 特別協賛: アステラス製薬株式会社
- 後援: TOKYO FM
- メディアパートナー: AIR-G’、FM AICHI、FM OSAKA、FM FUKUOKA

本ライブイベントは、MTV による完全招待制です。本ライブイベントの詳細および招待応募については、公式ウェブサイト http://www.mtvjapan.com/green-ribbon をご覧ください。

◆グリーンリボン/グリーンリボンキャンペーンについて

グリーンリボンは世界的な移植医療のシンボルです。
グリーンは成長と新しいいのちを意味し、“Gift of Life”(いのちの贈りもの)によって結ばれた臓器提供者(ドナー)と移植が必要な患者さん(レシピエント)のいのちのつながりを表現しています。

日本臓器移植ネットワークをはじめとする関連団体では、これまでもグリーンリボンを胸につける運動などを行ってきましたが、より多くの人に移植医療について理解してもらうため、毎年10 月の臓器移植普及推進月間を中心にグリーンリボンキャンペーンを展開しています。臓器を提供してもいいという人と移植を受けたい人が結ばれ、よりたくさんのいのちが救われる社会を目指しています。

より詳しい情報はグリーンリボンキャンペーン公式ウェブサイト http://www.green-ribbon.jp をご覧ください。

アステラス製薬株式会社

詳細は www.astellas.com/jp をご覧ください。



Source: アステラス製薬株式会社

Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング