エーザイ、「パリエット」を含むヘリコバクター・ピロリ除菌用パック製剤の製造販売承認を取得

JCN Newswire / 2013年8月21日 18時25分

Tokyo, Aug 21, 2013 - (JCN Newswire) - エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)は、このたび、日本において、プロトンポンプ阻害剤「パリエット(R)」(一般名:ラベプラゾールナトリウム)を含むヘリコバクター・ピロリ除菌用3剤組み合わせ製剤(パック製剤)について、厚生労働省より製造販売承認を取得しましたのでお知らせします。

今回承認されたのは、「パリエット(R)」、アモキシシリン水和物(一般名)、クラリスロマイシン(一般名)の 3成分について1日服用分を1シートにまとめた一次除菌用パック製剤「ラベキュア(R)パック400/ ラベキュア(R)パック800」、並びに「パリエット(R)」、アモキシシリン水和物(一般名)、メトロニダゾール(一般名)の3成分を同様にまとめた二次除菌用パック製剤「ラベファイン(R)パック」です。

「パリエット(R)」と抗菌薬2種類を併用するヘリコバクター・ピロリ除菌治療では、適正な用法・用量を遵守した服薬コンプライアンスの維持が、除菌の成否に大きく関わります。飲み忘れや飲み違いは、除菌率の低下をもたらすのみならず、耐性菌の出現や副作用の増加につながる可能性があります。一次除菌、二次除菌それぞれに対し「パリエット(R)」と抗菌薬2種類を1つのパッケージにした本パック製剤は、より確実かつ適正な除菌治療の促進、服薬コンプライアンスと医療現場での利便性の向上に貢献することが期待されます。

当社は、本パック製剤により、ヘリコバクター・ピロリ除菌に対する治療薬の適正使用が促進される ことで、ヘリコバクター・ピロリ感染症の患者様のベネフィット向上に、より一層、貢献してまいります。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。(PDF版)
http://www.eisai.co.jp/news/news201346pdf.pdf

エーザイ株式会社

エーザイ株式会社は、研究開発型のヒューマン・ヘルスケア(hhc)企業で、グローバルに研究・製品の開発・販売活動を行っている。エーザイは、神経・精神領域を含むインテグレーティブ・ニューロサイエンス、がん治療と支持療法を含むインテグレーティブ・オンコロジー、血管・免疫反応領域の3つの治療領域に活動を集中し、世界各地にある研究、生産、販売拠点を通じて、世界の患者様に貢献している。エーザイ株式会社の詳細情報は www.eisai.co.jp をご覧ください。



Source: エーザイ株式会社

Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング