パナソニック、コード式でもコードレスでも使えるハイブリッド電源掃除機2種を発売

JCN Newswire / 2013年8月22日 17時21分

業界初コード式でもコードレス式でも使える、交流・充電両用タイプ―コンセントがない廊下や階段でも掃除しやすく、1台で多様な掃除スタイルに対応

Osaka, Aug 22, 2013 - (JCN Newswire) - パナソニック株式会社は、業界初※1コード式でもコードレス式でも使える、交流・充電両用のハイブリッド電源掃除機 MC-HS700G 他 2機種を10月20日より発売します。

一般家庭で主に使われている掃除機は、吸引力が高くしっかり掃除できるコード式床移動型タイプが多い傾向にあります。一方で、同タイプの掃除機に対しては「手軽さ」の面で進化を求める声が多く、特に「電源プラグの差し替え」が面倒だと感じています(当社調べ※2)。

本製品は、業界初※1コード式でもコードレス式でも使える、交流・充電両用のハイブリッド電源掃除機です。 ゴミが多い場所で、よりしっかり掃除したいときはコード式、廊下や階段などのコードが邪魔になる狭い場所やコンセントがなかったりコードの長さが足りないような場所で使いたいときはコードレス式と、1台で多様なニーズに対応します。また、新開発の高効率&長寿命「ハイパワーリチウムイオン電池」搭載により、コードレス式での使用時にも強いパワーと持続力を両立、あわせて軽量化も実現しました。

加えて、業界初※1「2WAY充電方式」で、本体ごと充電台にのせる方式でも、電池を取り出して電池のみでの充電も可能。電池を充電中でもコード式で掃除できる、掃除機本体を収納しておけるなど、過去のコードレス式※3の充電に関する煩わしさを解消しています。

ライトで照らして薄暗い場所のゴミも見逃さない「LEDナビライト」と、目に見えないハウスダストまで検知する「ハウスダスト発見センサー」を搭載。高い掃除性能で、清潔なお掃除を実現します。

MC-HS700Gの電池は、USB電源としても使用可能。もしものときは、非常用電源として使用できます。

当社は多様なニーズに応えた本製品により、掃除スタイルの革新とクリーンで快適な室内環境づくりに貢献します。

<特長>

1. 業界初※1コード式でもコードレス式でも使える、交流・充電両用のハイブリッド電源掃除機
- 新開発、高効率&長寿命「ハイパワーリチウムイオン電池」搭載
- 業界初※1「2WAY充電方式」で、掃除機本体ごとでも、電池のみでも充電可能

2.「LEDナビライト」・「ハウスダスト発見センサー」搭載で、見えないゴミも逃さない

3.USBポート付き電池で、もしものときのバックアップ電源に(MC-HS700Gのみ)

品名: 家庭用サイクロン式掃除機
品番: MC-HS700G/MC-HS500G
希望小売価格(税込): オープン価格
発売日: 10月20日
月産台数: 10,000台

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://panasonic.co.jp/corp/topics.html

※1: 2013年8月22日現在。国内家庭用掃除機床移動型タイプ(コードリール内蔵)において。
※2: 2012年当社調べ。N=2751
※3: 2003年12月発売 コードレス式掃除機MC-BF200

パナソニック株式会社

パナソニックは、部品から家庭用電子機器、電化製品、FA 機器、情報通信機器、および住宅関連機器等に至るまでの生産、販売、サービスを行う総合エレクトロニクスメーカーです。

パナソニックは、2018 年の創業100 周年に向けて、エレクトロニクスNo.1 の「環境革新企業」を目指します。全事業活動の基軸に「環境」を置き、世界中の次の世代の人たちのために、全世界で起こりつつある「グリーン革命」を、先頭に立って推進してまいります。

当社に関するさらなる情報は、 http://panasonic.co.jp をご覧下さい。



Source: パナソニック株式会社

Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング