三菱自、第43回東京モーターショー2013出品概要

JCN Newswire / 2013年11月20日 17時37分

Tokyo, Nov 20, 2013 - (JCN Newswire) - 三菱自動車は、2013年11月20日(水)から[一般公開は23日(土)から]12月1日(日)まで、東京ビッグサイト(東京都、有明・お台場地区)で開催される第43回東京モーターショー2013において、「 @earth TECHNOLOGY」をテーマに、SUVの機能性と安心感を象徴する新たなデザインを取り入れた、三菱自動車のクルマづくりの方向性を示す3台のコンセプトカーを世界初披露します。

「MITSUBISHI Concept GC*1-PHEV」は、3.0L V6スーパーチャージドMIVEC*2エンジン、8速オートマチックトランスミッション、高出力モーター、大容量バッテリーなどで構成するFRタイプのプラグインハイブリッドEVシステム(以下PHEVシステム)を搭載し、オールラウンドSUVに相応しい走りを実現するフルタイム4WDの次世代ラージSUVです。

「MITSUBISHI Concept XR*3-PHEV」は、ダウンサイジングコンセプトを取り入れた1.1L直噴ターボチャージドMIVECエンジン、軽量・小型・高効率モーター、大容量バッテリーなどで構成するFFタイプのPHEVシステムを採用し、“走る歓び”の新次元を拓く次世代コンパクトSUVです。

この2台のPHEVコンセプトカーにより、マーケットやセグメントに応じた最適なPHEVシステムを提案します。

「MITSUBISHI Concept AR*4」は、ダウンサイジングコンセプトを取り入れた1.1L直噴ターボチャージドMIVECエンジンに軽量なマイルドハイブリッドシステムを組み合わせて搭載し、SUVの機動性とMPVの居住性を融合させた次世代コンパクトMPVです。

これら3台のコンセプトカーには、次世代の情報システムを活用したコネクティッドカー技術と予防安全技術「e-Assist」を組み合わせ、「危険を察知して安全機能を的確に作動させる」安全機能や「故障や異常を早期に発見して修理やメンテナンスを促す」安心機能を採用しています。

この他、来年初頭に発表を予定しているスーパーハイトワゴンタイプの軽自動車「eKスペース」を参考出品するほか、モータースポーツ参戦車両や市販車など、プレスデーで13台、一般公開日で17台を出品します。

なお、三菱自動車の東京モーターショーに関する様々な情報を発信していくスペシャルサイトを開設しています。また、三菱ブースを紹介する東京モーターショースペシャルアプリも公開しています。

スペシャルサイト: http://www.mitsubishi-motors.com/jp/events/motorshow/2013/tms2013/

● 出品車一覧

車名: MITSUBISHI Concept GC-PHEV
台数: プレスデー: 1台、一般公開日: 1台
備考: コンセプトカー、参考出品、世界初披露

車名: MITSUBISHI Concept XR-PHEV
台数: プレスデー: 1台、一般公開日: 1台
備考: コンセプトカー、参考出品、世界初披露

車名: MITSUBISHI Concept AR
台数: プレスデー: 1台、一般公開日: 1台
備考: コンセプトカー、参考出品、世界初披露

車名: MITSUBISHI Concept GR*5-HEV
台数: プレスデー: 1台
備考: コンセプトカー、参考出品(2013年ジュネーブモーターショー出品)

車名: アウトランダーPHEV
台数: プレスデー: 1台、一般公開日: 1台

車名: アウトランダーPHEV
台数: プレスデー: 1台、一般公開日: 1台
備考: FIAアジアクロスカントリーラリー2013参戦車、参考出品

車名: i-MiEV
台数: プレスデー: 1台、一般公開日: 1台

車名: MiEV EvolutionII
台数: プレスデー: 1台、一般公開日: 1台
備考: パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム2013参戦車、参考出品

車名: パジェロ
台数: 一般公開日: 1台
備考: クリーンディーゼル搭載車

車名: デリカD:5
台数: 一般公開日: 1台
備考: クリーンディーゼル搭載車

車名: アウトランダー
台数: 一般公開日: 1台
備考: 14年モデル参考出品

車名: RVR
台数: 一般公開日: 1台

車名: ミラージュ
台数: 一般公開日: 1台
備考: ハローキティ40周年アニバーサリーパッケージ

車名: eKスペース
台数: プレスデー: 3台、一般公開日: 3台
備考: 参考出品、世界初披露

車名: eKワゴン
台数: プレスデー: 1台、一般公開日: 1台

車名: eKカスタム
台数: プレスデー: 1台、一般公開日: 1台

合計
台数: プレスデー: 13台、一般公開日: 17台

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.mitsubishi-motors.com/publish/pressrelease_jp/index.html

*1…GC: Grand Cruiserの略。壮大な大地を堂々と、かつ環境に優しく走り抜けるという意味。
*2…Mitsubishi Innovative Valve timing Electronic Control system(三菱自動車の可変バルブタイミング機構の総称)。
*3…XR: X(cross)over Runnerの略。スタイリッシュなクロスオーバーコンセプトと、街中をきびきびと走るという意味。
*4…AR: Active Runaboutの略。コンパクトなボディサイズに、多人数で乗車し、楽しく活発に活動するという意味。
*5…GR: Grand Runner の略。先進技術により壮大な大地を力強く走り抜けるという意味。

三菱自動車工業株式会社

三菱自動車の企業コミュニケーションワード『Drive@earth』
地球を走る。地球と生きる。三菱自動車。

人とクルマ、社会とクルマ、地球とクルマの新しい時代を拓くために。いま、三菱自動車は挑戦を始めています。走行中のCO2排出ゼロ。地球温暖化防止に貢献する新世代電気自動車、i MiEV(アイミーブ)の世界投入。軽自動車で培った技術を存分に活用、燃費性能にすぐれたグローバル・スモールの提案。世界の環境基準をクリアしながら、走りの楽しさにあふれた三菱ならではの小型SUVの開発。さらに、新ディーゼルエンジンによるラリー参戦を通じて、走りと環境を両立する、新次元のクルマづくりを追求してゆきます。

私たちは信じています。私たちのクルマへの熱い想いと技術が、新しいクルマの価値をつくることを。ドライブ・アット・アース。走る歓びが永遠であるように。クルマが地球と共生できるように。

詳細はこちらからご覧ください。 www.mitsubishi-motors.co.jp



Source: 三菱自動車工業株式会社

Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング