日立、ブラジルのジュニアサッカー選手権大会に協賛

JCN Newswire / 2013年11月27日 17時42分

Tokyo, Nov 27, 2013 - (JCN Newswire) - 株式会社日立製作所(執行役社長 : 中西 宏明/以下、日立)は、ブラジルにおいて社会における企業市民としての認知を高め、HITACHIブランドの価値向上を図る施策の一つとして、2014年1月に開催されるCopa Sao Paulo Hitachi de Futebol Junior (コパ・サンパウロジュニアサッカー選手権大会)に協賛します。今後、更なる経済成長が見込まれ、世界レベルのスポーツ大会開催に向けて急速な社会インフラの整備が見込まれるブラジルは、日立グループにとって重要な市場の一つです。現地のニーズに即した製品・サービスを現地で開発・生産し提供する「地産地消」戦略を積極的に推進することにより、2015年度には連結売上高を1,200億円に拡大することをめざしています。

日立は、グループを挙げてブラジル市場に注力し、社会の発展に貢献していく姿勢を明確に示すべく2012年7月にブラジル事業戦略を発表するとともにサンパウロにおいて「ブラジル日立展」を開催しました。さらに2013年6月には、サンパウロに日立ブラジルR&Dディビジョンを開設したほか、同年11月に、リオデジャネイロにおいて日立が主催する展示会「Hitachi Social Innovation Forum」を開催しました。また、ブラジルで最も長い歴史を誇るサッカークラブの一つであるAssociacao Atletica Ponte Preta (ポンチプレッタ)とスポンサー契約を締結するなど、企業市民としての活動も推進しています。

本大会への協賛は、こうしたブラジル社会への日立の強いコミットを改めて表明するものです。また、本大会には日立グループがメインスポンサーとして応援している柏レイソルU-19が特別参加する予定です。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2013/11/1127.html

株式会社 日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。



Source: 株式会社 日立製作所

Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング