ホンダ、環境展示会「エコプロダクツ2013」に出展

JCN Newswire / 2013年12月10日 16時42分

Tokyo, Dec 10, 2013 - (JCN Newswire) - Hondaは、日本最大級の環境展示会である、第15回エコプロダクツ2013にHondaの環境への取り組みを紹介するブースを出展します。

Hondaのブースでは、「地球はつづく。Hondaはつづける。」をテーマとして、今年7月に稼働を開始した埼玉製作所寄居工場のビオトープや、ツインリンクもてぎにある森の自然体験ミュージアム「ハローウッズ」、ビーチクリーン活動で活躍する「Hondaビーチクリーナー」、新しいパーソナルモビリティーとして開発中の「UNI-CUB β」に加えて、クルマのリサイクル展開などを紹介します。これらの展示を通して、Hondaの環境とエコロジー社会への取り組みや成果を分かりやすく伝えていきます。

【第15回 エコプロダクツ2013 開催概要】
開催日程: 2013年12月12日(木)~14日(土)10:00~18:00(最終日は17:00まで)
開催場所: 東京ビッグサイト
主催: 一般社団法人産業環境管理協会、日本経済新聞社
開催テーマ: 「「今」つくる地球の「未来」」

エコプロダクツ2013公式ホームページURL: http://eco-pro.com/eco2013/

本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。



Source: 本田技研工業株式会社

Copyright 2013 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング