日本のカントリーマネージャーとしてMakoto IwasakiがWarranty Groupに入社

JCN Newswire / 2014年2月5日 12時37分

CHICAGO, IL, Feb 5, 2014 - (JCN Newswire) - 保証ソリューションおよび引受業務の大手グローバルプロバイダのThe Warranty Groupは、Makoto Iwasakiが日本のカントリーマネージャーとしてアジア太平洋地域の経営陣に加わったことを発表します。Iwasakiはこの役職で、売上高と利益率の増大、お客様との関係の構築、および新規取扱商品の機会創出に責任を持ちます。

「岩崎氏には保険業界で25年以上の経験がありますので、今回任じられた日本のカントリーマネージャーの役職や、弊社の経営陣との仕事で、それを存分に活かしてくれるでしょう。」と、The Warranty Groupアジア太平洋地域執行副社長のDavid Sulfridgeは述べました。「弊社では、商業製品や消費者向け商品に対するクラス最高の保証の、日本市場への提供拡大に注力していますが、彼は日本市場への革新的な新ソリューションの参入チームを組織し、それを指揮します。」

The Warranty Groupへの入社前、Iwasakiは、世界トップクラスの保険市場、ロイズ・ジャパンの保険引受業務部長を務めました。ロイズ在職中に彼は、損害保険および再保険の販売、マーケティング、および引受、ならびに特殊保険関係業務で経験を積みました。ロイズ入社前にIwasakiは、1864年創立の保険取引会社のコーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドの国際コンサルタントとして10年間務めました。

Iwasakiは、The Warranty Group Japanに2014年2月1日に入社しました。

The Warranty Groupについて

The Warranty Groupは保証ソリューションとそのメリットを提供する世界一流のグローバル企業で、50年以上業界をリードしてきました。30か国以上で事業を展開し、1,900人以上の従業員がいます。The Warranty Groupには100%保険子会社のVirginia Surety CompanyとLondon General Insuranceがあり、自動車、住宅、家電、エレクトロニクス、家具などの世界の大手メーカー、流通業者、および消費財小売業者向けの保険引受業務、保険金支払事務、およびマーケティング専門知識や、金融機関向けの特殊保険製品・サービスのシングルソースのソリューションとなっています。詳しい情報は www.thewarrantygroup.com をご覧ください。

お問合せ情報
お問い合わせ先:
Robert Bean
マーケティング担当VP
robert.bean@thewarrantygroup.com
+1-312-356-2510

The Warranty Group, Inc.





Source: The Warranty Group, Inc.

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング