パナソニック、HIT太陽電池の折板屋根を活用できるタイプと高所取り付け用の高強度タイプを発売

JCN Newswire / 2014年2月10日 17時37分

より発電量の大きな太陽光発電システムを実現

Osaka, Feb 10, 2014 - (JCN Newswire) - パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、高い変換効率と優れた温度特性を誇るHIT太陽電池モジュールの公共・産業用製品ラインアップを拡充します。「大型HITモジュール HIT290A」と「高強度HITモジュール HIT120A」の2機種を2014年4月1日より受注を開始し、それぞれ、6月1日、7月1日より発売します。

国内の公共・産業用の太陽光発電システム市場は、発電事業用での地上置きなどのほか、工場や倉庫の屋根、商業施設、オフィスビルや学校の屋上など、設置をする場所が多様化し、限られた設置面積の中で、発電量をいかに大きくするかというニーズも高まっています。

このような中、当社は、HIT太陽電池モジュールのラインアップを拡大し、公共・産業用途でのさまざまな案件における発電量最大化のニーズに幅広く対応します。工場や倉庫の屋根などに使われることの多い“折板屋根”のスペースを有効に活用でき、地上置きにも適した「大型HITモジュール HIT290A」と、耐荷重性能を向上し、高層ビルの屋上などの高所にも設置可能な「高強度HITモジュール HIT120A」の2機種を新たに発売します。

当社は、今後もお客様のニーズに対応し、HIT太陽電池モジュールのラインアップの拡充を図ります。

本製品は、2月26日(水)~28日(金)に東京ビッグサイトでおこなわれる「第4回 国際 スマート グリッドEXPO」に出展予定です。

「特長」

1.折板屋根向けにサイズを最適化、耐風圧性能を高めた「大型HITモジュール HIT290A」
2.業界トップクラス(※1)の耐荷重性能の「高強度HITモジュール HIT120A」
3.モジュール出力20年保証

品名: 大型HITモジュール HIT290A
品番: VBHN290SJ27
公称最大出力: 290W
希望小売価格(税・工事費別): 157,000円
受注開始日: 2014年4月1日
発売予定日: 2014年6月1日(受注生産品)
販売目標: 50,000枚/年

品名: 高強度HITモジュール HIT120A
品番: VBHN120SJ08
公称最大出力: 120W
希望小売価格(税・工事費別): 105,000円
受注開始日: 2014年4月1日
発売予定日: 2014年7月1日(受注生産品)
販売目標: 10,000枚/年

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://panasonic.co.jp/corp/topics.html

※1: 2014年2月1日現在 日本国内における太陽電池モジュールにおいて。当社調べ。

パナソニック株式会社

パナソニックは、部品から家庭用電子機器、電化製品、FA 機器、情報通信機器、および住宅関連機器等に至るまでの生産、販売、サービスを行う総合エレクトロニクスメーカーです。

パナソニックは、2018 年の創業100 周年に向けて、エレクトロニクスNo.1 の「環境革新企業」を目指します。全事業活動の基軸に「環境」を置き、世界中の次の世代の人たちのために、全世界で起こりつつある「グリーン革命」を、先頭に立って推進してまいります。

当社に関するさらなる情報は、 http://panasonic.co.jp をご覧下さい。



Source: パナソニック株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング