日立、サウジアラビアの首都リヤドで「Hitachi Social Innovation Forum」を開催

JCN Newswire / 2014年2月10日 17時40分

社会イノベーション事業を通じ、サウジアラビアの発展に貢献

Tokyo, Feb 10, 2014 - (JCN Newswire) - 日立グループは、このたび、サウジアラビア王国(以下、サウジアラビア)をはじめとする中東・北アフリカ地域での事業拡大に向けて、2月10日にサウジアラビアの首都リヤドにおいて、グループ総合展示会「Hitachi Social Innovation Forum」を開催します。本フォーラムでは、中東・北アフリカ地域をカバーする有力メディアであるMEED社と共同で開催する日立-MEEDセミナーや展示を通じて、産業分野での現地企業とのジョイントベンチャーの取り組みをはじめ、産業やITソリューション、エネルギー、モビリティ、ヘルスケア、水処理などの高度かつ先進の製品やシステム、技術を紹介することで、現地企業や顧客との連携を深め、事業の拡大を図ります。

中東・北アフリカ地域は、世界的にも豊富な天然資源を有するアラブ諸国や、復興需要が予想されるイラク共和国、リビアなどが位置していることから大きな成長が期待され、2013年から2015年の平均GDP成長率が年率3~4%になると見込まれています。

中でもサウジアラビアは、天然資源による収入から安定的な経済成長を続ける一方、原油産業以外の産業育成にも注力しており、サウジアラビア政府は、2010年から2014年までの第9次5カ年計画の中で、電力供給網や水、通信分野の整備を中心とした社会インフラへの大規模な投資を行う方針を打ち出しています。さらに、電力基盤を強固にするために、2010年に国王主導により設置された組織であるKing Abdullah City for Atomic and Renewable Energy(K.A.CARE、アブドゥッラー国王原子力再生エネルギー機構)では、2032年までに原子力発電16基(18GW規模)、太陽光や風力などによる再生可能エネルギー発電の54GW規模での導入を目標に掲げています。今後は、都市化に向けた開発事業の拡大や人口増加による個人消費の増加などが予測され、継続した市場の拡大が期待できます。

日立は、現在、2015中期経営計画において、社会イノベーション事業をグローバルに展開する方針であり、2012年度に41%であった海外売上高比率を2015年度には50%超に高める目標を掲げています。中東・北アフリカ地域においては、産業機器や白物家電、電力システム、建設機械などを中心に事業を展開しており、2012年度の事業規模は約950億円です。サウジアラビアでは1960年代より事業を開始し、一般産業用の機器納入、発電機の受注を獲得、その後1978年には、営業強化を目的としてリヤドに駐在所を開設するなどして事業基盤を構築してきました。現在サウジアラビアでは、現地とのジョイントベンチャー2社を含む日立グループ5社が拠点を置き、約300人の従業員を有しています。

近年では、日立はサウジアラビアにおいて、2011年6月に、サウジアラビアの国営石油会社であるサウジアラビアン・オイル・カンパニー(以下、サウジアラムコ)と石油・ガスプラント向け圧縮機の供給・サービスに関する事業包括契約を締結しています。また、2012年6月には、現地企業との合弁で、圧縮機などの産業機械のメンテナンスサービス事業を行う「Hitachi Saihati Engineering Services Co., Ltd(日立サイハチ社)」を設立しました。さらに同年11月には、現地のキング・アブドラアジズ大学と海水淡水化設備向けの水質モニタリング技術に関して共同研究の契約を締結するなど、現地パートナーとの連携を強固にしてきました。

また日立は、2012年12月に、サウジアラムコから、同国南西部のジザンでの大型製油所建設プロジェクト向けユーティリティ設備の設計・調達・建設(EPC)を一括で受注しています。加えて、2013年4月には、サウジアラビアのEl Seifグループ傘下で建設事業統括会社のMusaed El Seif & Sons Co., Ltd.、および大手総合建設会社のEl Seif Engineering Contracting Co., Ltd. との合弁会社である「Hitachi Plant Saudi Arabia, Ltd.(日立プラントサウジアラビア社)」を設立し、社会・産業インフラの建設・エンジニアリング事業を手がけるなど、社会・産業インフラシステム事業を中心にビジネス機会の創出や既存事業の拡大を図り、サウジアラビアの産業発展に貢献してきました。

今後は、情報・通信システムや電力システム、インフラシステム、建設機械などを中心に、都市化に向けた事業機会の取り込みや、個人消費の増加による白物家電の需要増加への対応など、ニーズに応じた事業展開や営業力の強化を図ります。日立グループは、サウジアラビア市場において、日立が注力する社会イノベーション事業を中心とした事業の拡大をめざし、サウジアラビアの安定・持続的な成長に貢献していきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2014/02/0210.html

株式会社 日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。



Source: 株式会社 日立製作所

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング