陣屋コネクトが、評価の高い日本のプロパティマネジメントアプリの英語版開発にPersistent Systemsを採用

JCN Newswire / 2014年3月10日 16時58分

Persistent Systemsにより陣屋コネクトは、サービス提供可能地域を拡大

PUNE, INDIA and KANAGAWA, JAPAN, Mar 10, 2014 - (JCN Newswire) - ソフトウェア製品および技術サービスのグローバル大手のPersistent Systems (BOMBAY: PERSISTENT) (NSE: PERSISTENT)は、日本の市場をリードするSaaS (Software as a Service)プロパティマネジメントシステムプロバイダの陣屋コネクトが、世界各地の地域別市場への拡大のために、評価の高いホスピタリティ業界向けアプリケーションの英語版の開発にPersistent Systemsを採用したことを本日発表しました。

陣屋コネクトではSalesforce1 Platformをベースに、中規模宿泊施設およびブティックホテル向けに、予約プリファレンスやカスタマイズされた会計オファリングなどの適切なリアルタイムの宿泊客情報を、ホテル従業員に提供する包括的なソーシャル、モバイルおよびコラボレーションなどのアプリを、提供します。

ニュースへのコメント

-- 「陣屋コネクトは、宿泊施設とそのスタッフが、パーソナライズおよびカスタマイズされた最高の宿泊体験をお届けするのに役立つ、関連情報をすべて提供します。」と、陣屋コネクト代表取締役社長の宮﨑富夫は述べました。「陣屋コネクトは70か所の施設で使用されているデファクトプロパティマネジメントアプリとなっていますので、今こそ、幅広い英語圏のホスピタリティ業界向けにイノベーティブなソリューションを拡大および提供する時機だと考えています。」

-- 「PersistentのSalesforce1 Platformベースのアプリ開発力は、非常にお勧めできるものです。」と、陣屋コネクトのCTOで設立者の森元博幸は述べました。「彼らの専門知識を活用して、単なる翻訳にとどまらず、オファリングをグローバル市場に拡大することを期待しています。」

-- 「弊社のエンジニアリングスキルや、文化的に多様な市場にサービスを提供するプロセスの成熟度が評価され、陣屋コネクトにご採用いただいたことを光栄に感じています。」と、Persistent Systems Salesforce Practice担当SVPのRamana Metlapalliは述べました。「このイノベーティブなアプリを英語で提供することは、陣屋コネクトの市場シェアを拡大するために不可欠であり、これによりさらに多くのホスピタリティ業界のユーザーの皆様が、顧客とさらにきめこまかい関係を作り出していくことができるでしょう。」

Persistent SystemsのSalesforce Practiceにより企業は、ソフトウェアおよびアプリケーションからクラウドへ、迅速かつ経済的にインテリジェントな移行ができます。

Persistent Systemsについて

Persistent Systems (BOMBAY: PERSISTENT) (NSE: PERSISTENT)は、ソフトウェア製品および技術サービスを専門とするグローバル企業です。20年にわたってPersistentは、信頼できるイノベーションパートナーとして、世界の大規模技術ブランドや大手企業、および先駆的なスタートアップ企業に常に選ばれてきました。Persistentには全世界に7,500人以上の従業員からなるグローバルチームがおり、北米、ヨーロッパおよびアジアに事務所やデリバリセンターがあります。Persistentは、通信、ライフサイエンス、ヘルスケア、バンキングおよび金融サービスなどの業界向けに、分析、ビッグデータ、クラウドコンピューティング、モビリティ、ソーシャルなどの主要な次世代技術分野の、クラス最高のソリューションを開発しています。詳しい情報については、 http://www.persistent.com をご覧ください。

将来予想や注意に関する記述:将来予想に関する記述に伴うリスクと不確実性については、 http://bit.ly/1qokdN1 をご覧ください。

ここで言及されているすべての商標、商号、サービスマーク、およびロゴは、それぞれの企業に属しています。

メディア問合せ先:
Rashmi Joshi
Persistent Systems Ltd.
電話: +91 83083 39400
メール: rashmi_joshi@persistent.co.in

Ilona Mohacsi
PenVine (Persistent Systems Ltd.担当)
電話: +1-631-764-3729
メール: ilona@penvine.com

Persistent Systems





Source: Persistent Systems

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング