Object Tradingがマネージド・ダイレクト・マーケット・アクセス提供でMarketPrizmを選定

JCN Newswire / 2014年3月14日 11時23分

これらのサービスの組み合わせにより、グローバルにマーケットデータの販売、注文執行、プレトレード・リスクの制限、マネージド・インフラストラクチャーを提供

London, Mar 14, 2014 - (JCN Newswire) - グローバルなダイレクト・マーケット・アクセス(DMA:Direct Market Access)の独立プロバイダであるObject Tradingは、マーケットデータ及び取引インフラストラクチャーサービスの主要プロバイダであるMarketPrizmが提供するセルサイド・バイサイド企業向けの統合されたデータプラットフォーム上で、Object TradingのマネージドFrontRunner(R) DMAを提供することを発表しました。

一般的に市場参加者は、エンド・ツー・エンドの市場アクセスソリューションを実現するために、ベンダー数社と契約を結び、ソフトウェア、マーケットデータ、ハードウェアの統合及び管理を行っています。今後は製品化までの期間(タイム・トゥ・マーケット)が短縮され、市場アクセスの複雑さがもたらす継続的なリソースの制約を削減できるようになります。統合ソリューションでは、マネージド・ネットワークやコロケーション・サービス、ハードウェア・オプションが市場参加者に提供されるほか、グローバルの60を超す株式、デリバティブ、FX市場において、マーケットデータ及びプレトレード・リスクを制限する注文執行が単一のゲートウェイで提供されます。

マネージド・ソリューションでは、顧客は欧州及びアジア太平洋地域の主要拠点におけるユーザーのニーズを満たすための展開モデルを選択できます。基本となる統合された市場アクセス・インフラストラクチャーから、注文生成を切り離すことにより、結合ソリューションでは、すべてのトレーディング・デスク及びシステムに対して、ダイレクト・マーケット・アクセスを提供します。これにより、顧客企業では拡張性の高い取引ソリューションを構築し、イノベーションに専念することができます。市場が急速に複雑さを増すなか、単一のインフラストラクチャーでは、成長の妨げとなる制約を取り除くことができ、顧客企業は最小限の投資で新たな機会へアクセスできます。

MarketPrizmのコマーシャル・ディレクターであるJay Hibbinは次のように述べています。「データ対応マネージド・ソリューションにより、金融サービス企業は多額の先行投資をすることなく、大きな恩恵を享受できます。MarketPrizmが提供する欧州、アジアにおけるマーケットデータとマネージド・インフラストラクチャー、及びObject Tradingの市場アクセスに関する技術と専門知識を組み合わせることで、当社では、顧客企業がより容易に、より迅速に市場で取引を行えるようにします。これは、エンドユーザーに豊富な機能のエコシステムを提供するという当社の戦略計画と合致しており、顧客にフルサービスのマーケットへのオンデマンドアクセスを提供するObject Tradingなどの団体と協業することで可能となります。」

Object Tradingの専務取締役であるGerry Turnerは次のように述べています。「従来、企業が競争優位性を維持するために社内で統制していた重要な機能の管理に対する需要が急増しています。今日、世界の一流銀行の約半数以上が、日常的な業務で1,000億米ドル以上の想定元本をサポートするFrontRunner(R)を利用しています。当社では、MarketPrizmをはじめとするインフラストラクチャー・パートナーとともに、顧客企業が統制を維持しつつ、マーケットデータ及び取引インフラストラクチャー統合及び管理に対する最小限の投資で、競争優位性を得られ、収益性を改善し、顧客体験を向上させるフルマネージド・プラットフォームを提供してまいります。」

MarketPrizmについて

MarketPrizmは、トレーディングとテクノロジーに関する魅力的な専門的知識の統合を可能にし、金融サービス企業がインフラストラクチャー、トレーディング、技術的な要求をより良く管理するための支援を専門としています。MarketPrizmでは、金融業界向けに複数べニューと超高速接続のインフラストラクチャーを提供するPrizmNetを使用するクライアントに対して、未加工のままの、もしくは標準化したマーケットデータを提供するほか、幅広いサービスを提供しています。MarketPrizmは2009年にInstinet Holdings LLC によって設立され、2011年5月にコルトグループS.A.により買収されました。詳細はWebサイト www.marketprizm.com をご覧ください。

Object Tradingについて

Object Tradingでは、セルサイド・バイサイド企業及び技術企業に対して、世界の証券市場に接続するための単一のゲートウェイを提供しています。同社のFrontRunner製品群は、マーケットデータ、注文執行、プレトレード・リスクの制限などのダイレクト・マーケット・アクセス(DMA:Direct Market Access)を、独立した信頼の置けるインフラストラクチャー経由で提供します。FrontRunner製品群により、ユーザーは包括的なプレトレード・リスクの制限がある市場アクセスにおいて、オーダーメイドの取引ソリューションを構築できます。Object Tradingはマーケットデータ及びオーダールーティングの両方で、グローバルの60以上の株式、デリバティブ、FX市場に接続しています。同社はロンドン、ニューヨーク、シカゴ、シドニーに事業所があります。詳細はWebサイト www.objecttrading.com をご覧ください。

詳細情報のお問い合わせ先:
Helen Toft
Colt
+44 (0)7855301078
Helen.toft@colt.net

Henry Chow
Instinctif Partners
+852 3791 2289
henry.chow@instinctif.com

Object Trading:
Emily Pan
Articulate Communications
+1 (212) 255-0080 x 17
epan@articulatecomms.com

MarketPrizm





Source: MarketPrizm

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング