IntegenX、RapidHIT(TM)システムからNational DatabaseへのDNAプロファイルのアップロードの認可を発表

JCN Newswire / 2014年3月14日 12時0分

RapidHITシステムは、FBIの認可したGlobalFiler(R) Express Chemistryを使用する初めてのRapid DNA技術で、National DNA Index System (NDIS)へのDNAプロファイルのアップロードを可能にする

PLEASANTON, CA, Mar 14, 2014 - (JCN Newswire) - Rapid Human DNA鑑定で市場をリードするIntegenX Inc.は、Thermo Fisher ScientificのLife Technologies GlobalFiler Expressキットを使ってRapidHITにより生成された、既知の逮捕者や前科のある犯罪者のDNAプロファイルおよびケースワークの既知のサンプルを、NDISシステムへ直接アップロードする際のFBIガイドラインへの対応を完了した。

The RapidHIT GlobalFiler Expressカートリッジには、もっとも国際的なデータベースで共通で使用されるすべてのDNAマーカーを網羅したLife TechnologiesのNDIS認可取得済みGlobalFiler Express Kitが含まれています。NDISは、米国の連邦、州および地方の参加法医学研究所の支援を受け、全米規模のDNAプロファイルを擁するCombined DNA Index System (CODIS)の一部と考えられています。CODISは、FBIの刑事司法DNAデータベースをサポートするプログラムや、これらのデータベースを実行するソフトウェアを総称する用語です。

「Rapid DNAシステムからNational Databaseへプロファイルを直接アップロードできるようになることで、ラボは迅速に結果を出す優れたオプションを活用できるようになります。」と、リッチランド郡保安官事務所DNA技術リーダーのGray Amick博士はコメントしました。「結果生成時間の短縮に向けた継続的努力を通じて、RapidHIT Systemは優れたオプションを提供しています。」

「認可法医学研究所は初めて、Rapid DNAシステムからNational DatabaseへDNAプロファイルを、2時間以下で直接アップロードできるようになりました。」と、IntegenX社長兼最高経営責任者のRobert A. Schuerenはコメントしました。「このようなマイルストーンを達成する最初で唯一の企業であることを、素晴らしいと感じています。」

「GlobalFiler Express Chemistryは、2012年に初めて発表され、翌年にFBIに認可されて以来、法医学研究所向けの革新的なソリューションであることを実証してきました。」と、Thermo Fisher Scientificヒト同定本部長兼VPのNadia Altomareは述べました。「我々のソリューションによりスピードと品質が向上しますので、DNAプロファイル比較を迅速に行い、犯罪の解決や予防にかかる時間を短縮できます。」

RapidHITでは、5分以下のハンズオン時間で、既知の逮捕者や前科のある犯罪者から収集した口腔スワブや、ケースワークの既知のサンプルを2時間以下で分析できます。従来のラボ技術では分析に数週間から数か月かかっていましたので、法医学研究所の効率は劇的に向上されます。このような効率向上により、研究所はバックログの消化や他の法医学サンプルの処理に時間を使うことができます。Life Technologies GlobalFiler Expressカートリッジの革新的な設計により、ユーザーは1回の実行で0~7件のサンプルを処理でき、法医学研究所での節約が可能になります。

RapidHIT System DNAプロファイルは、口腔スワブや犯罪現場のソースから以前生成されたプロファイルを含む標準的なデータベースと完全互換性があります。使いやすく応答時間の短いヒトDNA鑑定は、我々の身の回りの治安向上に大きな影響を与えるでしょう。

NDISでRapid DNA技術を活用する能力について詳しくは、 http://1.usa.gov/1norjSU をご覧ください。

IntegenX Inc.について

IntegenXはヒトDNAの迅速技術で市場をリードする企業で、本社は米国カリフォルニア州プレザントンにあります。IntegenXの技術プラットフォームでは、DNAベースのヒト同一性検査および司法関係アプリケーション向けのSample-to-Answer型製品の製造のため、先進的な流体工学、光学、および生化学的機能が統合されています。さらに詳しい情報については、 www.integenx.com をご覧ください。

IntegenX、IntegenXのロゴ、およびRapidHITはIntegenX Incの商標です。他のすべての商標名は、それぞれのオーナーの所有物です。

お問合せ情報
お問い合わせ先:
David V. Smith
最高執行責任者
IntegenX Inc.
5720 Stoneridge Drive, Suite 300
Pleasanton, CA 94588
+1-925-701-3400

IntegenX Inc.





Source: IntegenX Inc.

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング