ホンダ、「CB400 SUPER FOUR」シリーズをモデルチェンジし発売

JCN Newswire / 2014年3月14日 16時58分

Tokyo, Mar 14, 2014 - (JCN Newswire) - Hondaは、「CB400 SUPER FOUR」と「CB400 SUPER BOL D'OR」の外観を変更するとともに、各部の熟成を図り、それぞれ3月20日(木)に発売します。

また、「CB400 SUPER FOUR<ABS>」と「CB400 SUPER BOL D'OR<ABS>」に、ETC車載器とグリップヒーターおよび専用インジケーターランプを標準装備した「CB400 SUPER FOUR<ABS> E Package」※1と「CB400 SUPER BOL D'OR<ABS> E Package」※1をタイプ設定し、それぞれ5月23日(金)に発売します。

今回のモデルチェンジにあたっては、開発コンセプトを「CB相伝・継承の外観進化“一人でも二人でももっと遠くへ快適に”」と定め、所有感を満たす伝統のスタイリングと、市街地走行からツーリングまでの幅広い用途で、さらに扱いやすく楽しく走行できるモデルを目指しました。

スタイリングでは、両モデルともに新デザインのサイドカバー、リアカウルなどの採用により、スタイリッシュな外観に磨きをかけています。CB400 SUPER BOL D'ORには、新たにLEDのヘッドライトを採用した新形状のフロントカウルを装着することで、さらに精悍なスタイリングを実現しています。

車体は、シートレールを変更し、新たに純正アクセサリーに設定したリアキャリアとトップボックスの装着に対応。また、新デザインの10本スポークのアルミダイキャストホイールを採用することで、軽快感のある走行フィーリングとスタイリッシュな外観に寄与しています。

CB400 SUPER FOURは、1992年4月に初代モデルを発売。CB400 SUPER BOL D'ORを、2005年3月にタイプ追加しました。発売以来熟成を重ねるとともに、豊富なバリエーションで幅広いお客様から支持されているロングセラーのロードスポーツモデルです。

販売計画台数(国内・年間)シリーズ合計 2,700台

※1 受注生産車。「Honda二輪ETC標準装備車取扱店」で販売します。使用するにあたり、セットアップとセットアップ費用、および決済用のETCカードが必要です

本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。



Source: 本田技研工業株式会社

Contact:

お客様相談センター
0120-086819(オーハローバイク)


Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング