ASSIA CEOのJohn Cioffiが2014年の「インターネットの殿堂(Internet Hall of Fame)」入り

JCN Newswire / 2014年4月10日 11時3分

インターネットの殿堂が現在のインターネットの形成と、グローバル接続の拡大に欠かせないビジョンを持つイノベータを表彰

REDWOOD CITY, CA, Apr 10, 2014 - (JCN Newswire) - ブロードバンドサービスプロバイダ向け大手ソリューション企業のASSIA, Inc.は、ASSIA CEO兼会長のJohn Cioffiが、グローバルインターネットの進歩に対する多大な貢献により、インターネットの殿堂入りした著名な人物のエリートランクに加わったことを、本日発表しました。John CioffiはDSL、VDSL、およびベクトル技術の発明により、インターネットの殿堂入りしました。

Cioffiは、画期的な技術、商業、政策の進歩などに貢献し、インターネットの到達の拡大に役立った人々を表彰する「イノベータ」カテゴリーで選出されました。Cioffiの最初の発明はDSLで、現在世界でもっとも展開されているコスト効果の高い固定アクセスブロードバンド技術です。もうひとつの重要な発明のベクトル技術は、DSLのスピードを100 Mbps以上に加速するもので、現在、AT&T、ドイツテレコム、Belgacom、Eircom、豪州全国ブロードバンド網(NBN)などのグローバルサービスプロバイダにより、全世界に展開されています。

2003年のASSIA設立以前にCioffiは、大手DSLモデムメーカーのAmatiで、Texas Instrumentsによる買収前まで、設立者、CTO兼エンジニアリングVPを務めました。Cioffiはまた、1985~2009年にスタンフォード大学電気工学部の寄付基金教授を務め、現在はブロードバンドアクセスの限定的な研究施策で名誉教授として積極的に活動しています。彼は400件以上の論文を発表し、100件以上の特許を取得しています。

「2014年インターネットの殿堂に新たに加わった人の中には、グローバルインターネットの形成に役立った顕著な個人がいます。」と、インターネット協会CEOのKathy Brownは述べました。「インターネットの歴史を作ってきた先駆者、イノベータ、ソートリーダーなどの方々は、さまざまな国の出身で、さまざまなバックグラウンドや人々を勇気づけるストーリーがあります。世界を結びつけるために彼らが達成した事柄や、技術の境界をなくし社会革新を行おうという決意を、我々は称えています。」

「インターネットの殿堂に選ばれたことを非常に光栄に感じるとともに、インターネットの継続的な進化と多くの可能性の達成を見守り、支援していく機会を得たことにたいへん満足しています。」と、John Cioffiは受賞の言葉で述べました。「私にとって非常に重要な目標のひとつは、インターネットの提供する知識やアイデアへの高パフォーマンスでコスト効果の高いアクセスを仲介し、教育、協力、理解などの追求のために全世界を結びつける役に立つことでした。」

Cioffiは、4月8日に香港で開催されたインターネット協会の2014年授賞式で表彰されました。インターネットの殿堂の授賞式はLivestream ( https://new.livestream.com/internetsociety/2014internethalloffame )で視聴できます。2014年インターネットの殿堂の受賞者について、略歴や写真などの詳しい情報は、 www.internethalloffame.org をご覧ください。インターネットの殿堂については、FacebookやTwitter @Internet_HOF (#ihof2014)などでフォローできます。

インターネットの殿堂(Internet Hall of Fame)について

インターネットの殿堂( www.internethalloffame.org )は、インターネットのいきいきとした歴史と、インターネットの創世や、全世界への利用普及、変革的特性の可能性追求などに多大な貢献をした個人を称える表彰プログラムと仮想博物館です。インターネットの殿堂は2012年にインターネット協会により設立されました。

インターネット協会(Internet Society)について

インターネット協会( www.internetsociety.org )は、全世界のインターネットに関する信頼性の高い独立系の情報源で、ソートリーダーシップです。原理的ビジョンと実質的な技術基盤を通じて、インターネット協会は、ユーザー、企業、政府、他の団体などの間の、インターネット政策、技術、将来開発などに関するオープンな会話を促進しています。全世界のメンバーや支部と協業して、インターネット協会は、すべての人のためにインターネットの進化と成長の継続を実現しています。

ASSIA, Inc.について

ASSIA, Inc.は、世界各国のブロードバンドサービスプロバイダの戦略的で信頼性の高いソリューションベンダです。ASSIAのソリューションにより、プロバイダは売上高を増大し、顧客満足度を向上し、業務効率を改善し、ブロードバンド対応家庭に新しいマルチメディアコンテンツを提供できるようになります。ASSIAは、世界各国の大手サービスプロバイダとの契約の下で7000万本以上ものブロードバンド回線を所有しています。資金支援を受けている戦略的投資会社にはAT&T、Mingly China Growth Fund (名信中国成長基金)、SFR Development、Sandalwood Partners、Sofinnova Partners、スタンフォード大学、Swisscom Ventures、T-Ventures、Telefonicaなどがあります。詳しい情報は www.assia-inc.com をご覧ください。

ExpresseはASSIA, Inc.の登録商標です。

"ASSIA"は"adaptive spectrum and signal alignment (適応スペクトルおよびアライメント信号)"の略です。

お問合せ情報
お問い合わせ先:
Todd Lane
Trainer Communications
+1-415-225-3397
ASSIA@trainercomm.com

ASSIA, Inc.





Source: ASSIA, Inc.

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング