PikselとJストリームが、日本での動画ソリューション拡大で提携

JCN Newswire / 2014年4月10日 16時5分

NEW YORK, NY, Apr 10, 2014 - (JCN Newswire) - 動画収益化ソフトウェアおよびサービスのグローバルプロバイダのPikselは、日本最大のコンテンツデリバリネットワークのJストリームと新たに提携を結んだことを本日発表しました。この提携により、同社はPiksel Video Platformの公式再販業者となり、J-Stream MediaLizeというホワイトレーベルで提供します。

「Jストリームと提携を結び、MediaLizeの提供開始の支援をすることを光栄に感じています。この提携を通じて、日本のコンテンツクリエイター、アグリゲーターおよび流通業者が、動画アセットの到達度と収益を最大化する直接かつ強力なアクセスを利用できます。メディアを事業として行っていても、業務のサポートに利用していても、Pikselの動画コンテンツソリューションとJ-Stream MediaLizeは、視聴エクスペリエンスの品質を犠牲にせずに動画コンテンツの放送を存分に活用したい方々に、魅力的なオプションを提供します。」と、Piksel最高製品責任者のMark Portuは述べました。

「Jストリームは、受賞歴のあるPikselの動画コンテンツソリューションをカスタマイズして、我々のコンテンツデリバリネットワークとともに日本でMediaLizeとして提供することに期待しています。弊社のお客様は、毎日動画コンテンツを制作しており、配信の場所と時期の決定に悩まず、どのデバイスが利用可能かどうか気にせずにいたいと感じています。MediaLizeによりお客様は、放送グレードのライブおよびオンデマンド機能、電子番組ガイド(EPG)を使ったテレビ方式のチャンネル番組編成、ソーシャルメディア統合、詳細分析などの優れた機能により、コンテンツの可能性をすべて開放できます。Piksel Video PlatformのSaaS (software-as-a-service)モデルを使用することで、弊社の顧客基盤は動画を通じて迅速かつ安価に視聴者に到達すると同時に、視聴者の使用方法に従ってプラットフォームの進化に影響を与えることができます。このようなPikselの柔軟性こそ、我々が同社を採用した理由です。」と、Jストリーム配信事業統括本部長の三山悟は述べました。

Piksel Paletteの一部であるPiksel Video Platformは、世界各国の1,000社弱で使用されており、年間45億件の動画視聴と40,000件のライブストリームイベントを推進しています。これは、ウェブサイト、Rokuチャンネル、モバイルアプリ、ソーシャルメディアネットワーク、デジタルサイネージ、大規模イベントスクリーンなどの多くのデバイス向けの動画コンテンツの管理、測定、収益化、および放送を容易にするSaaSソリューションです。この機能にはライブ放送およびシミュレーションされたライブ放送、年中無休24時間のサポート、ホワイトレーベリング、マルチサイト/タイムシフティング放送などがあり、完全カスタマイズ可能なブランドの動画プレイヤーにすべて表示されます。

詳しい情報は www.piksel.com/products をご覧ください。

Pikselについて

弊社は、世界トップクラスのブランドが、動画で到達度とリターンを最大化する支援をしています。

Piksel では「テレビジョナリー」と名付けたエキスパートチームを編成し、AT&T、BSkyB、Mediaset、Sky Deutschlandなどの大手メディア企業や、エアバス、Barnes & Noble、フォルクスワーゲンなどの大企業ブランド向けに、オンライン動画サービスの設計、構築、管理を行っています。

Pikselの本社はニューヨーク市に、事務所はヨーロッパと南北アメリカの各地にあります。お客様は50か国以上1,600社以上です。

Twitter ( www.twitter.com/piksel )で同社をフォローする。

Jストリームについて

株式会社Jストリーム(東証マザーズ: 4308)は、日本で初めてストリーミングサービスを提供した企業です。弊社には、オンライン動画データの実用的アプリケーションで、企業の支援をしてきた日本で随一の実績と経験があります。日本国内のストリーミング用CDNネットワークにより、弊社はFlash VideoやWindows Mediaなどの大手ストリーミングメディアをサポートしています。弊社は、配信の提供のみにとどまらず、動画やリッチコンテンツの設計と制作の実施、および周辺ソリューションサービスも行っている総合オンライン動画ソリューション企業です

Pikselメディアお問い合わせ先:
Tarley Jordan
マーケティングおよび広報責任者
電話: +1-646-801-4695
メール: tarley.jordan@piksel.com

TallGrass PR (Piksel担当):
John Lee
電話: +1-917-653-3444
メール: john.lee@tallgrasspr.com

Piksel





Source: Piksel

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

トピックスRSS

ランキング