ソフトバンクモバイル、メタルフレームに5.2インチIGZO搭載のスマートフォン「AQUOS Xx 304SH」を開発

JCN Newswire / 2014年4月24日 16時56分

5月1日より予約受け付け開始

Tokyo, Apr 24, 2014 - (JCN Newswire) - ソフトバンクモバイル株式会社は、質感の高いメタルフレームを採用した高級感溢れるデザインの5.2インチIGZO搭載スマートフォン「AQUOS Xx(ダブルエックス) 304SH」を開発し、2014年5月下旬以降に発売します。

発売に先立ち、2014年5月1日より予約受け付けを開始します。また、シャープ株式会社の主催により、発売日前日までに予約して6月8日までに購入されたお客さま全員にGoogle Play(TM) で5,000円分のアプリやコンテンツを購入できるコードをプレゼントするキャンペーンが実施されます。

主な特長(予定)

- 3辺狭額縁設計による5.2インチの“全身大画面”にメタルフレームを採用し、高い質感を実現
3辺の縁を狭くした狭額縁設計によってディスプレーの占有率を高めた“全身が大画面”の5.2インチ大型ディスプレー搭載スマートフォン。本体の側面には、質感の高いアルミのメタルフレームを採用し、高級感溢れるデザインを実現しています。

- 省エネ性能に優れた5.2インチフルHDのIGZOを搭載し、3日間超えても利用可能※1
優れた省電力化を実現するPureLED搭載IGZO液晶ディスプレーを搭載。充電を気にすることなく3日間を超えても使える高い省エネ性能と明るく高精細な画面を両立し、大画面でも電池切れを心配することなく安心して利用できます。

- 「翻訳ファインダー」に加え、中国語と韓国語を日本語に変換できる「かざして翻訳」も搭載※2
英語の文章や単語にカメラをかざすと、日本語に変換して表示できる「翻訳ファインダー」に加え、中国語と韓国語を日本語に変換できる「かざして翻訳」を搭載。翻訳した文字を選択し、辞書やウェブサイトで検索できる機能も備えています。また、カメラに写った文字を指でなぞるだけで、関連する言葉や画像などを簡単に検索できる「検索ファインダー」も搭載しています。

- 防水、フルセグ、おサイフケータイ(R)、赤外線通信に対応し、1,310万画素カメラも搭載するなど充実の性能
IPX5/IPX7※3相当の防水に対応。また、フルセグ(地上デジタル放送)やおサイフケータイ(R)、赤外線通信にも対応するなど必要な機能を十分に備えています。さらに、メインカメラにはF値※4(絞り値)1.9のレンズを採用した有効画素数1,310万画素の裏面照射型CMOSカメラを搭載。上下、左右の360度のパノラマ撮影が可能な「全天球撮影」や、ずれを起こさず逆光でもしっかりと撮影できる「リアルタイムHDR(ハイダイナミックレンジ)」など、楽しくきれいに撮影するための機能が充実しています。

発売時期

2014年5月下旬以降

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2014/20140424_01/

[注]
※1 ディスプレーの点灯やメールの送受信、アプリの使用など、想定されるお客さまの使用ケースを策定し、実際に端末を使って測定したものです(シャープ調べ)。電池の持ち時間については、ゲームやブラウザなどのアプリの動作および、電話、メールなどのネットワーク通信により大きく変動します。
※2 フォントの種類、サイズ、色などによっては翻訳できない場合があります。また、「かざして翻訳」はシャッターを押して撮影した写真を翻訳します。
※3 IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。IPX7とは、常温で水道水、かつ静水の水深1mのところに電話機を静かに沈め、約30分間放置後に取り出したときに電話機としての機能を有することを意味します。
※4 F値(絞り値)とはレンズの絞りの開き具合を示す数値で、数値が低いほど光を多く取り込むことができます。

ソフトバンクモバイル株式会社

詳細は www.softbankmobile.co.jp をご覧ください。



Source: ソフトバンクモバイル株式会社

Copyright 2014 JCN Newswire. All rights reserved.

jcn

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング